« 尾崎亜美45周年アルバム発表! | トップページ | 歴史的な8月6日 »

2021年8月 1日 (日)

特典の話、2題

 尾崎亜美さんのデビュー45周年記念盤「Bon appetit」リリース情報を綴りましたが、なんと追加情報でAmazon限定の特典盤が発売されるとの発表がありました。特典盤にはランダム直筆サイン入りメガジャケ(24cm×24cm)が付くそうです。
 亜美さんの公式の案内はこちら
 発売元の日本クラウンの案内はこちら

 「ランダム直筆サイン入り」というのが少々わかりにくいですが、メガジャケはベタ付けで、ものによっては(ランダムに)亜美さんのサインが入るということのようです。このあたりはAmazonの案内のほうがわかりやすいかな。(→こちら) 24cm四方というのはどこから来た寸法なのか気になります。このサイズはシングルのEP盤よりは大きいしアルバムのLP盤よりは小さいし。

 それにしても、私がファン宣言した2004年以降で、こうした購入特典が出るのは初めてじゃなかったかなあ。30周年記念の「三重マル」はライブ会場売りだと小冊子が付いてきた、というのはありましたが。日本クラウンが本気を出したのでしょうか(^^)

 まあ、でもいちファンの心理として一番嬉しい特典は、ライブ会場で購入してサイン会でジャケットにサインを入れていただくことなんですよねえ。新型コロナ禍で対面のサイン会が出来なくなってしまい、そこは淋しい限りです。ミニサイン色紙はつけてくれるかもですが。

 

 もう一つの特典の話題は、8月に新装版で復刻発売予定の河合奈保子さんのエッセイ本「わたぼうし翔んだ」。すでに本館トップページでご案内のほかお便り広場にもお便りをいただいているとおり、復刊ドットコムでの購入者特典(先着順・数量限定)が発表されています。82年のコンサートパンフのダイジェスト版だそうですが、82年といえば著作のもとになったNHKホール転落事故の翌年、復帰してすぐですから、そのあたりのことにも触れられているのかな。とはいえCDサイズということは相当縮小されているのでしょうね。ファン層の年齢を考えると視力がついていけるかが気になるところ(^^; 購入ルートには実店舗や送料無料のネット通販もあるので、特典に復刊ドットコムの送料分の価値を見出すかどうかはそれぞれの考え方になりますね。休業後の後追いである私としてはこの手の資料を一切持ってないので魅力的に映りますが。特典ご希望の方は注文をお早めに。復刊ドットコムでの案内はこちら

 この復刻でちょっともやもやしているのは発売日。ネット書店等では8月20日と記載されているところばかりですが、発売元の復刊ドットコムでの配送時期の表記は8月中旬。中旬という発表をネット書店が20日と変換して出しているのか、20日は確定だけど復刊ドットコムは配送上フライングで出す場合もありますよということなのか...まあ、ちゃんと届けばどうでもいいことかもしれませんが(^^;

|

« 尾崎亜美45周年アルバム発表! | トップページ | 歴史的な8月6日 »

音楽」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

尾崎亜美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾崎亜美45周年アルバム発表! | トップページ | 歴史的な8月6日 »