« 新春シャンソンショウ2021 | トップページ | 地震とラジオと »

2021年2月 7日 (日)

藤田朋子さんのブログを読んで

 役者であり、私にとってはライブ歌手の藤田朋子さん。昨年12月には素敵なクリスマスライブを配信で届けてくださいましたが、年が明けて新型コロナ陽性が報じられました。現在は回復して元気になってますが、1月28日付のブログで、陽性になる前の生活のことも含め回復報告を綴っておられました。

元気になっております。
~笑顔の種と眠る犬・藤田朋子公式ブログ

 これ読むといろいろ考えさせられます。TOKOさんは陽性になる前も、かなりウイルス感染予防に努めた行動をしていたように見えます。一般的に言われる三密回避・マスク着用・手指消毒といったこと以上のことをやっていた。それでも感染したということは、もはや、誰でも、いつ陽性になってもおかしくない、というように捉えたほうが良いのではないだろうかと。そして、陽性になったことを「申し訳ない」なんて気持ちにさせちゃいけないんじゃないかと。

 そういえば最近は「ソーシャル・ディスタンス」に代えて「フィジカル・ディスタンス」を使うようにしようという動きもありますね。距離を保つのはあくまで物理的な空間だけであって、こころは密に、社会的には孤立させない、ということです。

|

« 新春シャンソンショウ2021 | トップページ | 地震とラジオと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

藤田朋子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春シャンソンショウ2021 | トップページ | 地震とラジオと »