« いまのまいバースデーライブ2019 | トップページ | スペシャルな米子のライブ »

2019年6月 8日 (土)

立木義浩写真展「時代」を観る

 Jidai

 きょうは本館お便り広場で情報を頂いた立木義浩さんの写真展「時代」を東京・上野の森美術館で観てきました。会期末ギリギリ(^^;
 結論から先に申し上げると、展示作品に河合奈保子さんのポートレートはありませんでした。割と幅広いジャンルの著名人のポートレートが展示されていますが、圧倒的に多いのは役者、次に映画制作者だったかな。アイドル歌手枠(当店認定基準)で展示されていたのは山口百恵さん(7点)と小泉今日子さん(4点)のみでした。ちなみに、モノクローム写真が多くを占めていた中でこの2人はカラー写真でした。奈保子さんは写真展のコンセプトに合わなかったんですかねえ。被写体としてはピカイチだと思うのですが。まあ、もともと期待はせずに観に行ったので、ああやっぱりという感じでもありますが(^^;

 写真展の構成は1Fがポートレート、2Fが過去の写真集からのピックアップやスナップ写真でしたが、2Fのほうが面白かったです。プロの写真家はこんな撮り方をするんだ、みたいなのがあったりして。瞳のアップ写真があって何かなと思ったら、その瞳に人物が反射して写ってるとか。写真を勉強中の方にはよい写真展かもしれません。

 余談ですが、展示の最初のほうにプロフィールや生い立ちのようなことが書いてあって、それによると高校時代はよく映画館に通い映写中のスクリーンを写真に撮りまくってたとか。(その写真も展示されてました・笑) 今なら思いっきり違法行為でつまみ出されるところでしょうが、当時はおおらかだったんですかねえ。。。あ、写真展の会場内はしっかり撮影禁止でした。ご自分の作品は撮られたくないようです(^^;

|

« いまのまいバースデーライブ2019 | トップページ | スペシャルな米子のライブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いまのまいバースデーライブ2019 | トップページ | スペシャルな米子のライブ »