« まいのアイドルメモリーズ年末大感謝祭 | トップページ | 年末の大型音楽番組は »

2018年12月30日 (日)

快諾の意味するところは

 すでに本館トップには掲載しておりますが、かつて近代映画社から発売された河合奈保子さんの特集別冊が電子書籍で復刊されています。12月20日に全7冊のうち「パート3」が配信され、週刊ポストによれば残る6冊も来年2月までに順次配信とのこと。

 写真集(厳密には「別冊近代映画」は写真集ではないのかもしれませんが・・・)は放っておいても売れると思うので、当店で積極的に取り上げる必要はないと思っているのですが、少々気になることが。
 この件を報じた日刊スポーツの記事によると、このデジタル復刊に対して奈保子さんが「快諾してくれた」とされています。え?そうなんだ・・・というのが私の感想です。これまで発売されたCD・DVD類(BOX含む)のブックレットには写真も多数掲載されていますが、水着のカットはありません。これは本人サイドにその手の写真は控えてほしいという意向があったからとされているので、随分変わったなあと。もっとも2016年にはマガジンハウスから写真集「再会の夏」が発売されているので、今さら驚くこともないという話でもあるのですが、その際は「快諾」かどうかまでは分からなかったので。。。

 これをどう捉えるか。。。過去のビジュアルのワークスの扱いに対して考え方が軟化したと前向きに捉えることもできますが、表に出るつもりがないのでもはや「縛り」をかける必要がないと考えるようになった、なんてことだったらどうしよう、なんて思ったりもして。なんとも計りかねるのですが後者だったら淋しいな。。。ちょっとネガティブ過ぎますかね。願わくば表に出る活動にも「快諾」して下さると嬉しいのですけどねえ。


 ・・・という内容で締めるのもなんですが、年内の営業はこれまで。この一年ありがとうございました。みなさん良いお年を。そうそう、TPP11がきょう、発効しました。ニュースでは輸出入の関税の話に偏っていますが、著作権法関連では権利の保護期間が著作者の死後50年から70年になったり、一部が非親告罪化されたりします。

|

« まいのアイドルメモリーズ年末大感謝祭 | トップページ | 年末の大型音楽番組は »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

快諾の件に関しては、了承したってことを記事を書いた人が、快諾という表現を使って書いただけのことかもしれませんよ〜。

今年も今日で終わりですが、一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。良いお年を。

投稿: めたる | 2018年12月31日 (月) 12:14

■めたるさん
いらっしゃいませ。すっかり年が明けてしまいました(^^;
なるほどねえ。了承と快諾ではかなりニュアンスが違ってきますよね。記者なら言葉の選択には気を遣って欲しいものですが、雑誌記者にそこまで求めるのは酷かな。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: MARU | 2019年1月 6日 (日) 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/67537133

この記事へのトラックバック一覧です: 快諾の意味するところは:

« まいのアイドルメモリーズ年末大感謝祭 | トップページ | 年末の大型音楽番組は »