« 「京都らしさ」とは | トップページ

2018年5月17日 (木)

西城秀樹さん逝く

 各種報道のとおり、西城秀樹さんが亡くなられました。まだ若いだけに大変驚きました。

 私が子どものころ、西城さんを「ヒット歌手」「スター」という感じで見ていました。ヒット曲連発でラジオ・テレビジョンを通じて身近に曲に接していましたから、ファンではなくとも親しみがありました。そういう方が若くして逝ってしまうのは、なんとも切ないです。

 そして当店としては、河合奈保子さんとの接点を思わずにはいられません。「秀樹の弟・妹・募集!新人歌手全国オーディション」でデビューした奈保子さん。もともと西城さんが好きでラジオを聴いていて知ったオーディションに応募したのがきっかけとされていますから、デビューできたのは西城さんのおかげと言って良いのではと。そして音楽番組やCMでの共演もたくさんありました。

 たくさんの歌を届けてくれたこと、奈保子さんのデビューに関わってくださったことに感謝します。近年は脳梗塞の後遺症と闘いながらもステージに立っていた姿が印象的でした。ご冥福をお祈りします。

【追記】
 日頃動静が伝わることのない奈保子さんですが、報道によると西城さんの訃報にコメントを出されました。

 デイリースポーツより
 https://www.daily.co.jp/gossip/2018/05/17/0011264891.shtml
 
コメント全文
『あまりにもショック過ぎて、、言葉がでません。秀樹さんに、ただただ、多くの感謝の気持ちをお伝えしたい想いでいっぱいです。』

心中お察しします。

|

« 「京都らしさ」とは | トップページ

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

同窓会コンサートで、リハビリしながらも元気そうな様子だったので、急逝のニュースにはビックリしました。

www.daily.co.jp/gossip/2018/05/17/0011264891.shtml

ところで、上記デイリースポーツ記事にある、奈保子さんのコメントの「所属事務所を通じて」はどういう意味なんでしょうね。ちょっときになります。

投稿: ギムリン | 2018年5月17日 (木) 20:21

秀樹さん無くして奈保子さん無しですよ。
本当にありがとうございました。
先ほども書かせていただきましたが、ご冥福をお祈りいたします。
秀樹さんの大好きなカープ勝ちました。誠也が決めてくれました。せめてものはなむけですね。
秀樹さんには「それ行けカープ」のプロモに是非参加していただきたかったですが、叶わぬ夢になってしまいました。残念です。
天国で衣さんと「カープ」の応援をしてください。

それから、奈保子さんは筋を通してコメントを出されました。奈保子さんらしいですね。

投稿: 奈保子さんも亜美さんもFANです。 | 2018年5月17日 (木) 21:37

 物心ついた時から、秀樹さんが好きでした。幼少期「もし自分が男だったら、ヒデキかジュリーのようでありたい」と常に思ってました。

 私が、奈保子さんを初めて見たのは、恐らく大半の方がそうだと思いますが、カレーのコマーシャルです。我が家では、母も姉も秀樹さんが好きだったので、秀樹さんが女の子と一緒にコマーシャルに出てる~とテレビを見ながら騒いだことを、今でも昨日のことのように思い出せます。

 自分の好きなスターの妹になるって、ある意味、自分の好きなスターの恋人(または妻)になるより幸せなことなんじゃないかと思います。

 今はまだ、私も信じられない気持ちでいっぱいですが、本当に秀樹さんは最高にかっこいい人でした。秀樹さんには、私も感謝の気持ちでいっぱいです。

 秀樹さんのご冥福をお祈りします。

投稿: めたる | 2018年5月18日 (金) 17:51

■コメントを寄せてくださったみなさん
みなさんの思いに私が付け加えることはございません。

ギムリンさんご指摘のように、ニュースでは奈保子さんのコメントが「所属事務所を通じて」出たとする記事が多いですが、奈保子さんは2009年以前に芸映を退社したと報じられているので必ずしも正確ではないですね。

ただ、取材等で奈保子さんサイド(実際は旦那が対応)へコンタクトを取ろうとすると連絡系統を知る芸映が介在しているようで、今回は逆に奈保子さんサイドが芸映ルートでコメントを発表したということなんだろうと思います。

投稿: MARU | 2018年5月18日 (金) 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/66730177

この記事へのトラックバック一覧です: 西城秀樹さん逝く:

« 「京都らしさ」とは | トップページ