« 新春シャンソンショウ2018 | トップページ | 今年もひとりでオールリクエスト »

2018年2月 1日 (木)

新春天体ショウ

 きのう1月31日の夜は皆既月食がありました。天候によって見られない地域も多かったようですが、幸い関東方面は見られたところが多かったようです。私も運良く見られたので写真を撮ってみました。

【21時30分頃の部分食】
Kg1

【22時15分頃の皆既食】
Kg2

 皆既食の時は月の明るさが落ちるので、カメラが感度を自動的に上げて背景が明るくなっています。かといって手動で感度を下げると肝心の皆既食が写らず、ただの闇夜になってしまいます(^^;


 月は日頃から満ち欠けを繰り返していますから、正直に言いまして皆既日食ほどのプレミア感はなかったりします(^^;  でも、短時間で変わっていく挙動と、皆既食の間の赤銅色の月の姿はふだんとは違うわけで、空を見上げてちょっとセンチな気分になったりしました。そして、欠けた月を見上げて自然と口をついて出たのが「ハーフムーン・セレナーデ」の一節「欠けた月は 淋しさに似て 心痛むの」だったことは言うまでもありません(微笑)
 

|

« 新春シャンソンショウ2018 | トップページ | 今年もひとりでオールリクエスト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/66343943

この記事へのトラックバック一覧です: 新春天体ショウ:

« 新春シャンソンショウ2018 | トップページ | 今年もひとりでオールリクエスト »