« 今週は亜美ウィーク | トップページ | 依然、健在 »

2017年10月11日 (水)

河合奈保子ファンミーティング2017開催!

 こちらで告知していた「再会の秋 河合奈保子ファンミーティング2017」をきのう10月10日、東京・渋谷のサラヴァ東京で観てきました。ファンミーティングと称するイベントは各種開催されていますが、大抵はご本人が登場する他の企画とは違って、もちろん?昨年に引き続きご本人の登場は無し(^^;。 それでも人が集まるというところが奈保子さんの素晴らしさを示していると考えたいです。(そうえいば今年夏に開催された岡田有希子さんのファンミーティングも盛況だったそうで)

 ファンミーティングは3部構成で、第1部はシャンソン歌手&サラヴァ東京社長のソワレさんによるトリビュートライブ。今回も素敵な曲が並びました。

1.WEATHER SONG (アルバム「HALF SHADOW」より)
2.SECOND NATURE (アルバム「DAYDREAM COAST」より)
3.ささやかなイマジネーション (アルバム「あるばむ」より)
4.終夜の蛍 (アルバム「JAPAN as waterscapes」より)
5.クラブ・ティーンネイジ (アルバム「Scarlet」より)
6.プリズム・ムーン (微風のメロディーB面)
7.けんかをやめて (95年「NHK歌謡コンサート」の尺で)
8.月影のふたり (アルバム「Calling you」より)

 これまでのソワレさんのトリビュートライブは小編成のバンドでの演奏でしたが、今回は初めてピアノだけの演奏で、曲目はピアノが合うものを選んだということでした。ピアノ担当は最近ソワレさんのライブで弾くことが多いドビッチーまゆさん。良い演奏でした。ソワレさんはもちろん原キーで歌唱。シンプルなステージでしたが、シンプルだからこその良さも分かる良いライブでした。「月影のふたり」では客席もコーラスで参加して良い思い出になりましたし。ソワレさんは「前座だから」なんておっしゃってましたが、もっと聞いていたかったなあ。。
 そうそう、衣装はソワレライブ2017の2部と同じ、すなわち「デビュー -Fly Me To Love」の時の衣装を模したたものでした。


 第2部はFMおだわら「午前0時の歌謡祭」パーソナリティの濱口英樹さん、日本コロムビアで奈保子さんのリイシューを手がける衛藤プロデューサを迎えてのトークライブ。とりとめもなく話し出すと止まらなくなるということで、衛藤さんの出すテーマ(質問)に沿って話を進めていきました。

・奈保子さんとの初めての出会い(テレビなど)
・初めて生で見たのは(ライブなど)
・最後に生で出会った体験
・好きな奈保子さんの衣装
・DVD「プレミアムコレクション」で良かった映像

 それぞれの立場の違いがトークに反映されて面白かったですね。例えば最後に生で出会った体験でいうと、ソワレさんと濱口さんはファンという立場ですが、濱口さんは社会人になるタイミングでアクティビティが下がらざるをえず、87年のイーストライブが最後なのに対して、若いソワレさんは95年のライブ「音の流れの中で」がオフィシャルでは最後(その後、街で偶然遭遇した経験あり)。衛藤さんは逆に社会人になって、つまりコロムビアに入社して赤坂の本社内で取材中の姿を見たのが最後とか。
 DVDで良かった映像でも、濱口さんは見る機会が減っていた時期の「歌謡コンサート」が見られて良かったというのに対して、ソワレさんは自身がNHKホールで観覧していたレッツゴーヤングの「唇のプライバシー」あたりが良かったという、思い出に重ねての感想を。

 トークライブでの衛藤さんの証言は印象的でした。初めての出会いが東京12チャンネル(=テレビ東京)の「おはようスタジオ」の観覧後に芸能人の入り待ちをしていたときだそうですが、他の芸能人がただ通り過ぎるだけなのに奈保子さんは玄関前で振り返ってお辞儀をしたのを見て、いい人だなと思ったそう。また、最後に奈保子さんを見た時は、コロムビア本社の階段の踊り場で奈保子さんが取材を受けていたので通行を遠慮していたら、奈保子さんが「どうぞどうぞ」と通してくれたそう。社内の誰もがいい人と言うそうで、奈保子さんの人柄がわかるお話でした。


 第3部はクイズ大会。奈保子さんの活動期である80年~96年を1年毎に区切ってその年のエピソードなどから出題され、当てた方にはソワレさんや衛藤さんが持ち寄ったグッズ類やマガジンハウスから提供のポスターなどが賞品として振る舞われました。けっこう難しくて、データ系に疎い私はなかなか分からなかったですが、運良く1問だけ当てることができました。中には何問も当てて賞品をコンプリートする勢いのファンもいらして、すごいなあと(微笑)

 押し気味で進行したファンミーティングは22時頃に終了、あとはバータイムで映像を見ながら遅くまで呑んでいました(^^)。ソワレさんとの交流もみなさんしていたようですね。


 昨年のファンミーティングは土曜の夕方から開催、しかもネットニュースでも開催告知が出回ったということもあってか盛況でしたが、今年は平日の夜の開催ということで都合が付かず行けなかった、という方もいらっしゃったでしょう。コンパクトでアットホームなミーティングになりました。それでも遠方からおいでの方もいらして、大人しめながらも静かな熱さを感じるものでした。このような機会を提供していただいたソワレさん、出演の濱口さん、衛藤さんありがとうございました。

|

« 今週は亜美ウィーク | トップページ | 依然、健在 »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらこそありがとうございました!
お約束のカラオケ大会、そろそろ開催してくださいね、ほんとに。。。

投稿: ソワレ | 2017年10月12日 (木) 06:02

ソワレさんのLIVE、もっと観たかったですよね。

個人的には「WEATHER SONG」や「終夜の蛍」が聴けたのが嬉しかったです。
ともに特に好きなアルバムの1曲ですし。

またお目にかかれる機会を楽しみにしております!

投稿: 濱口英樹 | 2017年10月12日 (木) 10:15

2017ファンミの詳しい参加レポありがとうございます。
ソワレさん、トリビュートライブに奈保子さんの自作曲を3曲も入れてくれたんですね。素晴らしい!しかも、95年のライブ「音の流れの中で」もご覧になり、その後、街で偶然遭遇した経験もおありとは、凄すぎます。
濱口さんは、87年から奈保子さんと距離が離れてしまったとの事。自分と同じです。だから90年代の奈保子さんに惹かれるという気持ち、自分にも良く分かります。
コロムビアの衛藤さんの奈保子さん「善い人」証言は、ファンが慕っている通りの人柄を確認することげ出来て、とても嬉しいです。
シングル・ファザーで年寄りと田舎住まいしている自分の環境では、このような素晴らしいイベントに参加したくても出来ないんですが、もし、奈保子さんのお姿を拝見できるような事になったら、何を置いても駆け付ける心構えは持ってます。
いつの日か実現して欲しいです。

投稿: ss1058 | 2017年10月12日 (木) 18:04

■ソワレさん
いらっしゃいませ。直々のお出ましありがとうございます。
あ、カラオケ!考えます(^^;

投稿: MARU | 2017年10月14日 (土) 11:13

■濱口英樹さん
いらっしゃいませ。こちらも直々のお出ましありがとうございます。
「WEATHER SONG」は作者の谷山浩子さんのライブで2回聴いているのですが、ソワレさんの歌唱は初めてでした。どちらも良かったです。
また機会がありましたらよろしくお願いします!

投稿: MARU | 2017年10月14日 (土) 11:16

■ ss1058さん
いらっしゃいませ。
ソワレさんは奈保子さんの活動期全般の曲を取り上げてくれるのが嬉しいですね。ミッキー吉野さんプロデュース時代の曲も結構好きみたいで「月影のふたり」は何度も歌っています。

私も奈保子さんがもしお出ましになるようなことがあれば「あなたが私を望むなら逢いに行く 遠くてもすべてをすてて」の気持ちです。そんな日が来れば嬉しいのですが・・・温かく見守りたいと思います。

投稿: MARU | 2017年10月14日 (土) 11:30

はじめまして、TEAROOM☆NAOKO -ANNEX-の管理人さま。

私も今年のファンミーティングに参加させていただきました。
今回のファンミ、とても楽しく、あっという間に時が過ぎていきました。ファンミーティングが定期的に開催さるといいですね。

投稿: もう一度ファーストネームで | 2017年10月14日 (土) 19:51

■もう一度ファーストネームで さん
いらっしゃいませ。
はい、ファンミーティングはあっという間でしたねえ。実際、昨年よりも時間が短かったですが(^^;
このファンミーティングは、大の奈保子ファンであるソワレさんが社長を務めるハコがあることと、商品発売との連動の2つが実現のドライバーになっているように思います。そういう意味ではソワレさんとコロムビアの動向次第かな!?来年もあると良いですね。

投稿: MARU | 2017年10月18日 (水) 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/65903559

この記事へのトラックバック一覧です: 河合奈保子ファンミーティング2017開催!:

« 今週は亜美ウィーク | トップページ | 依然、健在 »