« 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 | トップページ | 粘ってます(よね?) »

2017年9月11日 (月)

奈保子さんの放送の話題 2題

 NHK音楽番組出演映像集DVD「河合奈保子プレミアムコレクション」がオリコンのDVD音楽の週間チャートで3位入りしたのは既報の通りですが、DVDとBul-rayとの合算、つまり映像商品の音楽部門でも8位にランクインしたことがコロムビアから発表されています。オリコンのサイトではDVD総合、Blu-ray総合は掲載されているものの、ジャンル毎の合算チャートが出ていないので、こういうパブリシティは重要ですね。
 ということで、9日深夜のTBS系「COUNT DOWN TV」を録画しておいたら、しっかり紹介されていました。「オリコン調べ」でそのままランキングを出しているので8位。紹介されていた映像は「スマイル・フォー・ミー」とありきたりですが(^^;、これはコロムビアがネットに公開しているダイジェスト映像と同じもの。きっとテレビ局に資料として渡している映像なのでしょうね。この手の映像は一般向けにアピールすることですから、これはこれで正しい選択かと。ネットでは8位に驚きの声もちらほら。

 そして、明けて10日の朝、NHKラジオ第一「マイあさラジオ」内のコーナー『サエキけんぞうのすばらしき80's』では、本館告知のとおり河合奈保子さんを取り上げて下さいました。こちらは9月の企画が「80年代アイドルのデビュー曲、セカンド曲」だそうで、先週3日が松本伊代さん、来週17日が伊藤つかささん。今回のDVD発売との連動ではなかったようです。番組でもDVDに触れることはありませんでしたが、昔に比べユルくなったとはいえ公共放送ですものネ(微笑)。
 ということで企画に従い、流れた曲は1stシングル「大きな森の小さなお家」と2ndシングル「ヤング・ボーイ」。サエキさんは何かの解説を読んだのかなあ、デビューの経緯を比較的詳しく述べていました。オーディションの選考は紙一重、大阪地区予選はいったんは最終審査に残らず、本来代表1名のところ特別に2人目の代表として本選に進んだということも紹介した上で「選ばれた河合さんによって人生を変えられた方もいるんじゃないでしょうか」とおっしゃってましたが、それは大阪地区予選の「本来の」代表者だった小林千絵さんのことじゃないかしら。あ、最終的には歌手デビューを果たしたから変えられたというほどでもないのかな。。。
 そして歌唱力の件にも言及。相方のアナウンサー氏の「ここまでの(素晴らしい)歌唱力というイメージは正直なかったんですが、なぜでしょう」という振りに対して「水着姿に世の男は心を奪われて歌の印象が薄くなるということもあるんじゃないでしょうか」と、音楽面に魅力を感じる奈保子ファンが心のどこかに抱いているであろう思いをズバっと直球で代弁。続けて歌だけでなく楽器演奏や自作曲の発表など本格ミュージシャン的素質を持った方と紹介していただきました。
 サエキさんは以前にデュエットソング特集で「愛のセレナーデ」を取り上げていただいていて、その時も奈保子さんの音楽面を好意的に紹介してくださったのでありがたい限りです。この放送を聴いた方が印象を変えてくれたらいいなあと思います。早朝の放送なので聴取者はさほど多くなさそうですが。。。

|

« 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 | トップページ | 粘ってます(よね?) »

ラジオ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/65776053

この記事へのトラックバック一覧です: 奈保子さんの放送の話題 2題:

« 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 | トップページ | 粘ってます(よね?) »