« 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 »

2017年9月 2日 (土)

9月1日

 きのう9月1日は「防災の日」でした。94年前に関東大震災が起こった日です。
 東京では毎年、墨田区の東京都慰霊堂で関東大震災の犠牲者の法要が行われます。今年も行われました。 犠牲になられた方を供養し震災の教訓を語り継ぐことは、大切なことだと思います。

 そして、同じ場所で3月10日、東京大空襲などの犠牲者の法要が行われます。今年も行われました。
 なぜかというと、東京都慰霊堂は震災の犠牲者と空襲の犠牲者の双方の遺骨を安置しているのです。元々は関東大震災後の復興事業の一環で「震災記念堂」として建てられたものが、戦後になって空襲犠牲者の遺骨も安置することになり、名前が変えられたのです。

 でも、震災死と戦災死では、意味合いが違うと思います。地震は天災、戦争は人災です。それを一緒にすることで、メモリアルの位置づけがぼやけてしまっているような気がします。そんなことを思う9月1日でした。

|

« 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/65739091

この記事へのトラックバック一覧です: 9月1日:

« 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」発売から1週間 »