« 午前0時の歌謡祭「河合奈保子リクエスト大会」前篇終了 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 »

2017年8月29日 (火)

午前0時の歌謡祭「河合奈保子リクエスト大会」後篇も終了

 先週に引き続き、8月27日深夜のFMおだわら「午前0時の歌謡祭」は河合奈保子リクエスト大会の後篇でした。

 前篇の放送がアルバム曲中心でしたのである程度覚悟(笑)じゃなくて予想はしていましたが、後篇もアルバム曲たっぷりという、実に贅沢な内容になりました。

1.THROUGH THE WINDOW -月に降る雪
<BGM>デビュー ~Fly Me To Love
2.ANGELA -手をひいてアンジェラ
 (アルバム「Daydream Coast」)
3.星になるまで -NIGHT AFTER NIGHT
 (アルバム「NINE HALF」)
<BGM>エスカレーション
4.PARIS OCTOBER ーパリは悲しみに燃え
 (アルバム「さよなら物語」)
<BGM>ハーフムーン・セレナーデ
5.秘めやかなラヴ・ストーリー
 (自作曲ベスト盤「Masterpieces」)
6.想い出のコニーズ・アイランド
 (アルバム「Scarlet」)
7.Dear John
 (アルバム「Members Only」)
8.言葉はいらない ーBeyond The Words
 (アルバム「engagement」)
<BGM>face to face
 (アルバム「nahoko 音」)
9.十六夜物語

シングルA面は本編9曲中2曲という、前篇を上回るアルバム率!
そして普通ならネグられてしまう自作曲も5曲!
 いやあ、いかにリクエスト特集とはいえこんな選曲のラジオ番組はないですよ。きっと、番組常連リスナー以外にも、話を聞きつけた(微笑)奈保子ファンも多くリクエストしたのでしょうね。それをしっかり受け止めて、2週連続の特別編成にして送り出してくれた濱口英樹さんには本当に感謝です。ふだん奈保子さんの楽曲にあまり接していない方にも「こんなにも様々な曲を歌いこなすとともに、作曲・作詞もしていたアーティストだったんだ」と発見してもらえたのではと。夢のような2週間でしたね。

 そして、この特集のきっかけとなったDVD「プレミアムコレクション」の発売ももう明日!さらに盛り上がりたいですね。先週、タワーレコード新宿店に寄ったら、8Fに奈保子さんの既存商品を集めたミニコーナーが出来てまして、DVD発売に合わせてまた特設コーナーを組んでくれるのかなと期待させる風情でした。・・・と思ったら、さっそくこんな告知が。きょう29日よりパネル展ですって!

 * * *

 8月28日発売の「週刊ポスト」(9月8日号)に奈保子さんの写真が掲載されています。
 内容は特に目新しいものではなく、すでにNAOKO FAN MEETINGで発表されている8月30日発売のポスター(6枚組×2種)の写真の中から7枚をセレクト。実質的に広告記事のようなものですね。マガジンハウスのポスター発売はコロムビアのDVD発売に便乗した企画だと思うのですが、肝心のDVDはオマケ程度にしか触れられていないのは残念に思います。

|

« 午前0時の歌謡祭「河合奈保子リクエスト大会」前篇終了 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 »

ラジオ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

マスター今晩は。「言葉はいらない」でリクエスト読まれましたね、おめでとうございます。私の一押し「悲しい人」は選外となり残念!でも「イチゴタルトはお好き?」が前篇でかかっただけで大満足です。
番組ではめたるさんやss1058さんなど、ブログや動画サイトで馴染みのお名前も登場。皆さんの想いやお歳も分ったりして楽しかった。奈保子さんを通じた交流がこれからも続けばと願います。

ところで濱口さん、「秘めやかなラヴ・ストーリー」の作詞を吉元さんと紹介されてましたが、小谷野宜子さんですよね?EAST85やNaoko Premium、直近ではhanamo2015さんの動画でも小谷野さんとされてます。この方は舞台監督・小谷野和雄さんの奥様(私の記憶が正しければ…)で、「静かの海」の詞も書かれました。まさに秘めやかな名曲率100%ですね。

投稿: プールサイドでイチゴタルト | 2017年8月29日 (火) 02:38

マスター、2週にわたる番組のレビューを掲載していただきありがとうございます。

皆さんのお力添えのお陰でDVD発売を記念した“前夜祭”は大いに盛り上がりました。
内容に関しても、私が知る限り概ねご好評いただいたようでホッとしています。

が!
プールサイドでイチゴタルトさんからご指摘いただいたように
「秘めやかなラヴ・ストーリー」の作詞者を間違えてアナウンスしてしまいました。
思い込みで言ってしまったようでお恥ずかしい限りです。
次回はイージーミスのなきよう心がけますので今後とも「0時歌謡」を宜しくお願いします。

投稿: 濱口英樹 | 2017年8月29日 (火) 12:24

遅くなりましたが、MARUさんリクエスト読まれておめでとうございます。
番組は2週にわたってとても良い選曲でした。濱口氏の奈保子愛がヒシヒシと感じられて。来年も又奈保子さん特集が組まれたら良いですね。
今週号の「FLASH」も特集がありましたね。あとは「週刊現代」がくれば。(微笑)

投稿: hide | 2017年8月29日 (火) 15:02

マスター、こんばんは!
2週連続の奈保子さん特集、とても楽しかったです。こんなに楽しくラジオを聴いたのは、生まれて初めてのことかもしれません(笑)。
濱口さんの選曲の素晴らしさに感激して、ラジオ終了後も、なかなか眠れませんでした。また、こういう機会があったらいいですね。

追伸 プールサイドでイチゴタルトさんに、私の年齢がバレてしまったようです(笑)。見た目は、30代なんですけどね(笑)。

投稿: めたる | 2017年8月29日 (火) 19:16

■プールサイドでイチゴタルトさん
いらっしゃいませ。
おかげさまでリクエスト採用されましたが、仮に採用されなくても楽しいひとときでした。
「秘めやかなラヴ・ストーリー」の作詞者アナウンスは聞き逃したというか耳に残らなかったです(^^; ツイートしながら聞いていると時々こぼしちゃうんですよねえ。確かにJASRACでも小谷野宣子で登録されています。

投稿: MARU | 2017年8月30日 (水) 21:35

■濱口英樹さん
いらっしゃいませ。
番組オーガナイザー直々のお出まし光栄です。2週に渡る放送ありがとうございました。
番組が盛り上がって聴取者としても嬉しかったです。
「秘めやかなラヴ・ストーリー」の件は(^^; 奈保子さんの自作曲だとほぼ吉元由美さんかさがらよしあきさんのどちらかですものね。コロムビアも作詞者の記載を間違えた過去があるのでドンマイってことで!(DVD-BOX「Pure Moments」のブックレットでMy Song For Youの作詞を河合奈保子さんと書いてます→吉元由美さんが正解)

投稿: MARU | 2017年8月30日 (水) 21:42

■hideさん
いらっしゃいませ。
「言葉はいらない」は私以外にもリクエストがあって良かったです。私だけだと「ゴリ押ししたんじゃないの」と疑われそうで(^^;
選曲は良い曲めじろ押しで本当に良かったですね。
FLASHのグラビアは写真だけで記事・寄稿のの類いが一切なしという潔さに驚きました。あれでプロモーションになるのかなあと心配になります(微笑)

投稿: MARU | 2017年8月30日 (水) 21:49

■めたるさん
いらっしゃいませ。
オールドメディアのラジオもこうやって聴いてみると楽しいでしょ♪もっとも番組オーガナイザの思いと構成力、そしてリクエストを寄せた聴取者の力によるところが大きいわけですが。またこうした放送が聴ける機会があると良いですね。

投稿: MARU | 2017年8月30日 (水) 21:54

マスターこんにちは。暫く来ないうちにどんどんコメントが(汗)
濱口さんご自身のコメント、大変恐縮です。2週にわたる特集の価値は、些細なことで減るはずもなく!たくさんかかった中でマイベスト3は「イチゴタルトはお好き?」「涼しい影」「Dear John」ですが、この並びだけで奈保子さんの歌の幅広さが分るし、濱口さんの選曲眼に拍手喝采です。
そしてコメントはめたるさんからも!!お誕生日メッセージの『大きな喜びであり、小さな心の痛み』というめたるさんの言葉にしみじみと共感しています。
「ヤングボーイ」から奈保子ちゃんにのめり込み、三十余年を経て復帰できたのは大きな喜びですが、四半世紀の身勝手な中断は取り戻せない心の痛み。せめて少しでも奈保子さんにお返しできれば、と新盤は必ず買い、投票し、リクエストして、、でも歌を聴けば聴くほど、元気や優しさを頂くばかりです。
それから、マスターも紹介されてるMILK宮島律子さんのブログで、NHKの番組収録当時の楽しい思い出が綴られています。様々な所で、奈保子さんを愛する同志が交流できる事を改めて感謝します。

投稿: プールサイドでイチゴタルト | 2017年9月 3日 (日) 11:30

■プールサイドでイチゴタルトさん
いらっしゃいませ。
「午前0時の歌謡祭」は反響が大きいですね。番組宛てにも放送終了後、過去最大の反響があったとか。
「心の痛み」と言ったら私なんかもう。
当時奈保子さんの歌手・音楽家としての素晴らしさに気づけなかったのは痛恨の極みとしか言いようがありません。そうした悔しさが、当店を細々とでも続けている理由のひとつにあります。そしてあなたと同じく各種の購買行動にも繋がっています。ポスターは買ってませんけどね(微笑)
宮島律子さんが折に触れて奈保子さんのことを綴ってくださるのは嬉しいことですね。もっとも近いところに居た方の証言は重みがあります。

投稿: MARU | 2017年9月 4日 (月) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/65722791

この記事へのトラックバック一覧です: 午前0時の歌謡祭「河合奈保子リクエスト大会」後篇も終了:

« 午前0時の歌謡祭「河合奈保子リクエスト大会」前篇終了 | トップページ | 「河合奈保子プレミアムコレクション」本日発売 »