« 34年の時を超えて | トップページ | 75年の日に »

2016年12月 7日 (水)

失礼な話

 NEWSポストセブンという、週刊ポストや女性セブンの掲載記事を後日に転載しているウェブサイトがあります。たまたまスマホで芸能系のニュースを見ていた時に、関連記事として出てきたのがポストセブンの『紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」』という記事。河合奈保子ファンの立場としては当然あの歌唱妨害事件のことがどう書かれているか気になるので読んでみたら、なんと吉川氏の行為や放送協会の処分については書かれているものの、奈保子さんの事に関しては一切記述なし。それでいて、シブがき隊の布川敏和さんが転倒したことはしっかり書かれているのです。この事件の一番の被害者は、直後の出番だったために妨害行為により頭サビの「デビュー~Fly Me To Love」の冒頭が歌えなかった奈保子さんなのに、そのことを書かないなんていったいどういうことなんでしょうか。

 そうかと思えば、録画しておいた先週の「爆報!THEフライデー」(TBS系・12月2日放送)を見てみたら、岡田有希子さんを取り上げたコーナーの経歴紹介部分で「憧れの松田聖子と同じサンミュージックに所属」という字幕とナレーションが。。。さらには「憧れだった松田聖子の作詞した曲(=くちびるNETWORKのこと)」が大ヒット」とも。
 ちょっとちょっと、ユッコが憧れてたのは奈保子さんでしょ!なんでそうなるの。
 (竹内まりやさんとクリス松村さんの対談記事も参照ください
 確かに、事務所はポスト聖子として育てていて、本人にも聖子さんのようになることを求めていたのでしょうけど、事実のすり替えは困ります。

 ふたつとも、まったくもって奈保子さんに失礼な話です。まるで存在を消されているかのようでとても悲しくなりました。奈保子さんのことに限りませんが、歴史は正しく伝えて欲しいです。

|

« 34年の時を超えて | トップページ | 75年の日に »

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

マスター、ご無沙汰してます。
「女性セブン」は読みましたが奈保子さんのことが何にも書かれていないので怒りとともに唖然としました。
「爆報!THEフライデー」は見てませんが、有希子さんが”奈保子ファン”というのは当時を知っているひとなら周知の事実なんですけどね。有希子さんの遺稿集のタイトル「愛をください」は憧れの奈保子さんの楽曲からということですから。
どちらにしてもリアルタイムで知らないひとがやってる”お仕事”ということですね。(苦笑)

投稿: hide | 2016年12月 8日 (木) 12:55

■hideさん
いらっしゃいませ。
リアルタイムで知らないひとがやってるとして、知らなければ何も書けないので何かを参考にしたのだと思うのです。その参考にしたものが何なのかが気になります。そこに間違ったことが書かれていたら。。。

そうそう、「爆報!THEフライデー」のほうは、事務所の元専務という方が出演されてました。考えたくはないですが、出るに当たって取引を迫った、なんてことがあるのか・・・もちろん妄想です。妄想であってほしいです。

投稿: MARU | 2016年12月 9日 (金) 01:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/64592104

この記事へのトラックバック一覧です: 失礼な話:

« 34年の時を超えて | トップページ | 75年の日に »