« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

発売日を迎えて

 DVD「河合奈保子ライブベスト」「河合奈保子写真集 再会の夏」 本日8月31日に発売となりました。

 写真集の話題ばかりが先行し、どうにもプロモーションが足りないように思えたDVDでしたが、さすが奈保子さん、しっかり売れてますね!amazonでは音楽DVD・J-POP部門で14位、Blu-ray商品を除いてDVDだけに限れば、なんと6位。これはすごいと思います。この「DVDだけ」という見方は臼井孝さんのツイッター情報の受け売りなんですが(^^; 確かにDVD版とBlu-ray版を同時発売するタイトルも多々あるわけですから、この見方には一定の合理性がありますよね。
 ネット通販大手の在庫状況としては、amazonとHMVが品切れ入荷待ちですが、あるところにはあって、タワーレコードが在庫あり。値引きがないからでしょうか(^^; 
 タワーレコードといえば、本館お便り広場に情報を頂きましたが、新宿店では特設コーナーが出来ています。これは昨年の「私が好きな河合奈保子」発売時に続くもので、嬉しいですね。ネットに上がっていた写真も発見しましたが、前回同様モニターにDVDを流しているようです。こういうお店は応援したくなります。お近くや通り道の方で購入予定のある方はぜひタワレコ新宿店で。
 (9/2追記:タワレコの公式ツイッターでコーナーの様子が紹介されています

 写真集の方は、放っておいても売れるだろうと思っていたとおり。amazonではタレント写真集部門で2位~3位あたりにつけていますが、奈保子さんより上位の商品は「発売前」ですので、発売済み商品としては1位です!これもすごいことですよね。写真集に興味を持った方がDVDにも目を留めてくれることを願います。やっぱり歌手としての魅力に気付いて貰いたいですから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

発売まで1週間

 河合奈保子さんのライブDVD「河合奈保子ライブベスト」と写真集「再会の夏」の発売まであと1週間となりました。

 特設サイト NAOKO FAN MTTEING でも、特製ポスターの購入方法が発表されたり、当時の話を綴るコラムが第5回まで掲載されたりと、コンテンツが増えています。ただ、どうにも写真集寄りの内容が多いんですよねえ。この特設サイト、コロムビアの人気サイトランキングに登場していることから紛れもなくコロムビアの運営なのですが、マガジンハウスに気を遣いすぎのような・・・もっともっとDVDのこと、音楽面の魅力も情報発信して欲しいですよネ。コラムではようやく第4回で音楽面のことが載りましたが、ぜーんぜん物足りない(^^;
 こうなると今募集中の「ライブの思い出」に期待かなあ。私自身はライブの思い出が無いので、皆さんの声を楽しみにしています。

 ネットの話題も、どうにも写真集が先行していて歯がゆい気持ちでしたが、ここへ来て新潮社が週刊新潮に掲載したプロモーション記事をWEBに掲載したことで、それを紹介するブログやツイートが急増!ようやくDVDも認知度が高まってきたようで、amazonでの売れ筋ランクを上げています。ちなみにamazonではオリジナル特典(生写真)付きのDVDが在庫切れに。再入荷見込み無し表示なので、つまり特典終了なんでしょうね。特典なしの通常盤は引き続き予約受付中ですが、特設サイトによるとコロムビア直販サイトでの購入でも生写真が付くということで、どうしてもという方はそちらも参考に。

 写真集のほうは放っておいても売れるだろうと思ってますが、amazonではタレント写真集のカテゴリでは3位付近で推移していて、これは想定以上。まあ値段も手頃ですしね。ただし特製ポスターに手を出したらかなりの出費になりますが(^^;
 奈保子さんの音楽面の魅力にハマった身としては、一人でも多くの人に(特に写真集目当ての人に)この機会にライブDVDを手にとっていただき、その歌唱の素晴らしさを知って頂きたいなと思う次第です。あと1週間、さらなる盛り上がりに期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

DVD・写真集発売記念イベント開催!

 いやー、大変なことになりました。これまで4回「ソワレ~河合奈保子を唄う」を開催してきた東京・渋谷のサラヴァ東京が、奈保子さんのライブDVD&写真集発売記念イベントを開催することになりました。


~再会の夏~
奈保子ファンミーティング in SARAVAH東京

日時:
2016年9月17日(土) 16時開場、17時開始

イベントの内容詳細は、サラヴァ東京のサイトでご確認ください。
ビデオコンサートやトリビュートライブ、さらにはカラオケ大会まで、盛りだくさんの内容となっております♪

サラヴァの河合奈保子ナイトは約1年ぶりですね。これは楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

戦争とラジオ

 きょう8月15日は、いわゆる終戦の日でした。
 71年前、終戦の詔書はすでに8月14日付けで作成され、あとは報道発表=玉音放送=を待つばかりとなっていましたが、継戦を訴える一部軍人がクーデター(宮城事件)を起こした日でもあります。

 反乱兵は未明に宮城(皇居)を占拠して玉音盤を奪おうと宮内省を捜索する一方、内幸町の放送会館を占拠して5時の放送開始時に自分たちの主張を放送させようとします。このとき、放送会館では館野守男放送員(アナウンサー。当時は敵性語として使えなかった)が拳銃を突きつけられて放送を強要されたものの、ちょうど東部軍から防空情報が出ていたことを理由に「東部軍の許可が無ければ放送できない」と繰り返し、要求をかわしたと言われます。反乱兵は東部軍へ放送させて欲しいと懇願するも東部軍はこれを認めず、逆に説得されて放送会館を退去します。館野放送員の機転と命がけの抵抗がなければ、その後の歴史は変わっていたかもしれません。開戦後の放送協会は事実上、軍の統制下に置かれ、報道内容も含めて自由な放送はできなかったわけですが、それを逆手にとった形で反乱兵の放送を阻止したというのは放送協会・反乱兵双方にとって皮肉なものと言えるような気がします。
 ラジオは先の大戦中、戦意高揚の先棒を担いでいましたが、最後の最後で混乱を終わらせたのもまたラジオでした。いずれにせよ、こんな時代には戻りたくないものです。


 8月15日と言えば、昨年まではTBSラジオで故・秋山ちえ子さんが毎年「かわいそうなぞう」をラジオで朗読するのがおなじみでした。元々は自身の番組「秋山ちえ子の談話室」で朗読していて、番組終了後は「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演して朗読していました。今春に秋山さんが亡くなり、ゆうゆうワイドも終了してしまいましたが、今年は同じTBSラジオ「今晩は吉永小百合です」の14日夜の放送で、吉永さんが秋山さんの志を受け継ぐ形で「かわいそうなぞう」を朗読していました。静かながら秘めた感情を込めたような朗読でした。これから毎年続けていくのか注目されるところです。

 ラジオで平和に思いをはせる、71年目の夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

広島から長崎へ

 きのう8月9日は長崎原爆忌でした。
 リオ五輪、高校野球とスポーツイベントの真っ最中ですが、放送協会が広島に続いて主要波たる総合テレビジョン、ラジオ第1で式典を中継したことは、この日の大切さを示しているものと思います。

 長崎を最後の被爆地に。そのとおりだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

五輪の開会式、ですが

 きょう8月6日はリオデジャネイロ五輪の開会式。これからしばらく五輪の話題でもちきりになるのでしょうか、きょうは広島原爆忌でもあります。こちらも忘れてはなりません。閉会式は思いを共有する瞬間を設けるというニュースを聞きました。世界に広く、71年前に極めて非人道的な攻撃があったことを、知っていただきたいと思います。
 勇ましい発言をする人が注目されたりするようなこんな時代だからこそ、深く心に刻みたいです。夜に放映のNHKスペシャルも注目したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

「河合奈保子ライブ・ベスト」収録曲決定

 8月31日発売予定のDVD「河合奈保子ライブ・ベスト」ですが、特設サイトNAOKO FAN MEETINGにて8月3日、収録曲が発表されました。具体的な内容は特設サイトをご覧いただければと。

 発売情報が流れた当初、23曲収録予定とされていましたが26曲に拡大。山野楽器のサイトで出ていた曲目と比較すると、83年「愛のコンサート」から疑問符、88年「THANKSGIVING PARTY」からスマイル・フォー・ミーとけんかをやめてが追加になってますね。そのほか曲のテイクが変わったものもあります。すべて既発のライブDVDからの編集なので未公開映像はないですが、88年のスマイル・フォー・ミーとけんかをやめてがボーナストラック的な意味合いになってるのかなと思いました。というのもこの2曲は81年「BRILLIANT」のテイクも収録されていますので。。ただ、それならけんか~の代わりに大きな森の小さなお家のほうが良かったかなあ。あれはあっと驚くピアノ弾き語りのアレンジで絶品なんですけどねえ。けんか~は弦楽の有無とか歌唱の成長といった違いはあるにせよ、どちらもピアノ弾き語りという点では共通しているので。。もしくはシングルではないけどSky Parkとかね。(あくまで個人の意見です)

 ジャケも決まったみたいで、これは85年「感電するゾ暑い夏」のショットですね。世間ウケしそう(^^)
 ネットをざっくり検索すると同時発売の写真集への言及が多いのですが、ぜひDVDにも注目していただきたいと思います。今から14年前、私がDVDボックス「Pure Moments」で受けたライブの歌唱の素晴らしさの衝撃を、ひとりでも多くの方に感じて欲しいものです。

 ☆ ☆

 8月3日発売の週刊新潮に、今回のライブDVD&写真集同時発売のことが記事化されてます。奈保子さんの動静に関する新たな情報が載っているわけではありませんが、発売の経緯などは興味深いです。記事中のコメントも概ね良好かと。石破茂代議士が奈保子さんの曲を全て歌える(たぶんシングルのことなんでしょう)とは知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »