« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月21日 (日)

リクエストは6月30日まで!

 既報の通り、河合奈保子さんのデビュー35周年記念CDの発売にあたり日本コロムビアで収録曲のリクエストを受付中ですが、締め切りまであと10日となりました。みなさん投票はお済みですか?

 私はソワレさんのライブで先行投票したのですが、今思い返すと「あれにしとけば良かったかな」なんて思うものが色々とありまして(^^; いえ、決して投票済みの曲がミスったということはなくて勿論好きな曲であることには間違いないのですが、とにかく良い曲・好きな曲が多すぎて、どうしても「あれも入れたい、これも入れたい」となるわけでして・・・。会場でもとても悩みながら書いたのですが、シングル1曲、B面・アルバムから3曲って、ファンには酷だなあ、なんて(微笑)。シングル3曲、B面・アルバム10曲とかだったらもう少し楽だったかなあ。。。奈保子さんには多面的な魅力があるので、いろんなタイプの曲を選びたくなるし。。でも、あえてリクエスト曲数を絞り、悩みに悩んで選んだ曲のほうが、集計したときに”色”が出やすいかもしれませんね。

 さて、各販売店サイトでもタイトルが仮ながら発売情報が出ておりまして、予約受付も始まってます。タワーレコードのサイトを見ると、どうやら記念CDは高品質CDではなく通常のCDで発売される模様。タワレコは高品質CDの作品には「Blu-spec CD」などと明示がありますが、それがありませんので。。。となると焦点は、リクエストの結果と実際の収録曲、そしてブックレットかな。

 まあファンのみなさんいろいろ思うところはあるとは思います。全員の要望を100%入れた記念CDなんてできっこないわけですが、せっかくの機会ですから収録曲はファンの思いが詰まったものにしようじゃないですか。ということで投票がお済みでない方はお早めに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

ソワレライブ2015

 6月12日は「ソワレ~河合奈保子を唄うvol.3」の記憶も新しいシャンソン歌手ソワレさんのバースデーでした。おめでとうございます!そして恒例のバースデーライブが同じサラヴァ東京でありましたので、観てきました。
Soiree2015_1

 今年のタイトルは「ソワレライブ2015~シャンソン成人式」
 ご本人曰く、他にタイトルがなかったから・・・とのことですが、今年が人前で歌を唄い始めて20年になるそうで、それで20年=成人式という訳です。

 いつものように2部構成でしたが、今年は全般にシャンソンをしっかり聴かせる、という感じでしたね。本編はシャンソンとかカンツォーネで統一。これが意外や意外、初めてなんだそうで。言われてみればソワレさんは自作の持ち歌もたくさんあって、ライブではそれらを交えて歌ってますからね。じゃあ今年はしっとりとオーソドックスなシャンソンライブだったのかというと、そこはソワレさん、アレンジの妙で賑やかな曲も多数、客席大いに盛り上がりました!紙テープこそ飛ばなかったものの(※持って来てって言われてなかったし(^^;)、イエーイの嵐を何度聞いたことか。

 アンコールではこの日のために書いた新曲2曲の披露があったり、本編で封印していた持ち歌があったり。そして最後の最後は「Ma Vie」。ソワレさんの絶唱で締めるという、実に素敵なライブでした。
 で、その余韻が残るなか、客席に流れてきたBGMは、あれ?「ストロー・タッチの恋」じゃありませんか・・・ソワレさんの前にケーキを持って登場したのは、やっぱり「なりきり河合奈保子さん」でした(^^)
Soiree2015_2

 ストロー・タッチの恋の衣装完コピにソワレさんも驚いておりました。
 ソワレさんは新宿にあるバーのオーナーだったり、会場のサラヴァ東京の社長になったりと「実業家」としての活動が増えていますが、「歌が好きだからこれからも歌い続けていきたい」と仰ってました。配られたリーフレットにも「やはりわたくしはシャンソンが好きです。そして、越路吹雪さん、河合奈保子さんが好きです。それがわたくしの揺るがない主軸です。そこに導かれて今があります」と綴られておりました。この素敵な歌唱がいついつまでも聴けることを願ってやみません。

<曲目>

act1
ラスト・ワルツ
ピノキオへの手紙
サン・トワ・マミー
あなたに首ったけ
二つのキャフェ
私の孤独
帰り来ぬ青春
人生は一度

act2
あきれたあんた
Jet'oublieri
恋のロシアンカフェ
愛の幕切れ
君を待つ
ラスト・ダンスは私に
愛の賛歌
詩人が死んだ時

Enc
新曲1(インスト)
新曲2(歌もの)
風船
ミロール
Ma Vie~私の人生


そうそう、ライブ中に重大発表がありました。
「ソワレ~河合奈保子を唄うVol.4」の開催日程について、11月21日は諸事情でいったん白紙になったそうです。9月に実施する予定だそうなので、今後の情報にご注意ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

ラジオで河合奈保子まつり

 河合奈保子さんが6月1日にデビュー満35周年を迎えたことで、ラジオでも奈保子さんのナンバーを聴く機会が今週は多くて嬉しかったです。

 まずは、すでに報告のとおり、リクエストをお誘いしていたNHK-FM「ミュージックプラザ月曜」の6月1日放送分でめたるさんのリクエストで「大きな森の小さなお家」が流れました!いやー、奈保子さんスルーされなくて良かった。パーソナリティのつのだ☆ひろさんは奈保子さんに関しては詳しくない方でありますが、そのつのさんが曲の後に「聴いてみると、音程、ピッチが良いんですよね。すばらしいです。」とコメントしていたのには嬉しくなりました。さらにつのさんなりの復帰に関する考えも披露。どういう位置づけで出てくるのか、メイクドラマが必要としつつも、あれだけ良い歌を歌ってきたのだから、必ずテレビなどに登場してくることになると思う、と結んでおりました。

 翌6月2日はいまのまいさんがパーソナリティーをつとめるFMおだわら「GOOD DAY! ODAWARA」番組内コーナー「アイドルメモリーズ」でなんと奈保子さんの特集でした。コミュニティFMはサイマルラジオ経由で聴取することになるので留守録ができず、結果として平日昼の番組は通常聴けないのですが、この日はたまたま非番だったので聴くことができました。

・大きな森の小さなお家
・スマイル・フォー・ミー※
・ムーンライト・キッス
(BGM)夏のヒロイン
・愛をください
・Invitation※
・エスカレーション
・デビュー~Fly Me To Love※
・ハーフムーン・セレナーデ※

 (※はリクエスト)

 このコーナーは30分で出来るだけたくさん紹介しようということでみな1コーラスでしたが、ぎゅっと凝縮された感じでこれはこれで良かったです。私のリクエスト(ラストソングです)も採用されまして、まいさんありがとうございます。

そしてきょう、6月6日はNHK-FM「歌謡スクランブル」で河合奈保子作品集と題して放送。

・スマイル・フォー・ミー
・大きな森の小さなお家
・ラブレター
・夏のヒロイン
・Invitation
・UNバランス
・唇のプライバシー
・ハーフムーン・セレナーデ
・十六夜物語
・愛のセレナーデ
・ちょっとだけ秘密
・デビュー~Fly Me To Love
・エスカレーション
・けんかをやめて

 事前に曲目が発表されてましたからドキドキ感こそありませんでしたが、1時間で14曲という大ボリュームで嬉しかったです。ちなみにプロフールの紹介はあったもののことらさらに35周年を強調するような紹介はなく、淡々とした進行で曲がどんどん流れていきました。エアチェックという言葉が生きていたころの伝統的FM番組の特徴ですね(微笑)
 曲目は初期から自作期まで万遍なく、レアなデュエット曲もあって構成は良かったと思います。まあデュエット曲出すなら「君は綺麗なままで」が良かったなあなんてことも思いましたが。。(奈保子さんリスペクトのライター・濱口英樹さんも同意見でした)
 でもこうして、ラジオで特集されて盛り上がれるというのはありがたいことです。なにげにNHK紅白歌合戦歌唱曲はすべて入ってるのはさすがNHK(微笑)。

 そうそう、NHKは放送曲目をCDの規格品番付きで発表しているのですが、なぜか「ベストセレクションI」「JEWEL BOX」「ゴールデン☆ベスト A面コレクション」が混在してました。A面コレクションだけですべてまかなえますし、そのほうがレベル調整の手間も要らないのですが・・・謎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

いまのまいバースデーライブ2015

 きのう6月3日は私がよくライブにお邪魔しているいまのまいさんのバースデー。そして東京・四谷三丁目のライブレストラン「ソケースロック」では恒例のバースデーライブが開催されましたので観てきました。

 1stステージはまいさんが主導するツインボーカルロックバンドChalazaとしてのステージ。Chalazaは2013年のバースデーライブでお披露目されたので2周年になるわけですが、残念ながらこの間に開催されたChalazaのライブはどれも日程が合わずに行けずじまい。結局一昨年、昨年とバースデーライブでしか聴いてないのですが、やっぱりこのバンドはかっこいいです!大人のロックバンドですね。まいさんも相方のcozyこと松原康治さんのVoもかっこいい。もちろん演奏もね。

 2ndステージは懐かしのアイドルソングで。こちらはかっこいいにかわいいがプラスされたステージ。演奏はホーン隊充実の豪華版で、これまたかっこよかったですね。ゲストコーナーで長年の盟友Cheeさんとのデュオがあったりして多彩でした。しかも衣装チェンジが2回。Chalazaを含めると4種の衣装だったわけで、持ってくるの大変だったろうなあ、なんて。選曲はアイドルソングといえども吠え系多めでまいさんらしいステージでした。アンコールではアイドルソングを離れてJ-POPなどを。休憩込みで約3時間の楽しいライブでした。

 終演後はバー営業で呑みつつ、発売中のChalazaの1stCDを1枚ゲット。メンバー全員のサインを入れていただき嬉しい限り。

 今年のバースデーライブも、まいさんの音楽・歌への愛を大いに感じるものでした。これからも素敵な歌を続けて頂きたいなと思います。そしてバースデーおめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

記念日から一夜明けて

 昨6月1日は河合奈保子さんのデビュー35周年記念日に合わせて、日本コロムビアから記念CDの発売と収録曲リクエスト募集の告知が出るという、とても嬉しい動きがありました。私が企画など考えなくてもこれで盛り上がれる!なんて(笑)
 夜になってニュースサイトがこの情報を掲載し始めたことから、ツイッター上では掲載記事のツイートが相次いで拡散を始めている模様。8月26日予定の発売に向けてひと盛り上がりしたいですね。

 当店本館で紹介しているコロムビア特設サイトには記念CDの仕様が掲載されていませんが、ディスコグラフィーのページでは2枚組で3000円+税ということが発表されています。シングルA面をリクエスト上位から18曲、B面とアルバム曲をリクエストから17曲選曲とのこと。A面については上位18曲と明言されてるのですが、B面とアルバム曲はそこまではっきり書いてませんね。どんな選曲をするのかなあ。。B面とアルバム曲は曲数が多いので3枚組にして収録曲数を増やしても良かったんじゃないの?と思ったりもしますが、組枚数が多くなるに従い買い手の心理的・金銭的なハードルが高くなるので、より多くの方に手にとってもらえるようバランスを考慮した結果なのかな、と好意的に解釈しておきます(微笑)

 さてこの大ニュースで昨日はびっくりしました!と言いたいところですが、実は5月30日夜の時点で概要は把握しておりました。「ソワレ~河合奈保子を唄う vol.3」のライブレポで“アンケートを回収した”とさらっと書きましたが、このアンケートこそ今回発表されたCD発売に向けた「先行リクエスト」だったのです。「情報解禁は6月1日。コロムビア発表後まで口外NG」という管制つきだったため、それに従っておりました。しっかし、ライブ開演前の短い時間で数ある佳曲のなかからシングル1曲、B面・アルバムで3曲選ぶっていうのは難しいですね~。いまじっくり考えて選んだらまた違った結果になっていたかもしれません。

 リクエストは6月30日まで。どんな結果になるのか楽しみです。そうそう、この際ちょっぴりネガティブな毒はいちゃいますが、歌には全く関心なくてビジュアルにしか興味を示さないような人が抽選プレゼント目当てでテキトーなリクエストをするようなことが無ければ良いなあ、なんて。ビジュアルだけに留まらず音楽が好きなファンのリクエスト結果にしたいですね♪


 そうそう、お誘いしていたNHK-FM「ミュージックプラザ月曜」のリクエストですが、「大きな森の小さなお家」が流れました!6月1日でスルーされなくて良かったです。私のリクエストではありませんが、読まれた方おめでとうございます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

奈保子さんデビュー35周年!

 きょう6月1日は河合奈保子さんのデビュー記念日。1980年にデビューして今日で満35周年になりました!
 節目の周年ですから派手にお祝いしたい気分ですが、企画力が無いので当店は例年通り本館の特設メッセージボードの開設ということで(^^;

 この一年も奈保子さん本人は表だった動きが全く無いなかで迎えた35周年ですが、それでも林哲司さん、クリス松村さんがラジオやブログを通して奈保子さんに会ったことを公表してくださり、今でも変わってないことや幸せそうだということが垣間見えたことは嬉しかったです。クリスさんのように「また歌ってくださらないかな」と私も思ったりしますが、当店としては従来からファンの立場から復帰云々は軽々に言えるものではなく奈保子さんの意思が優先という立場を取っているところです。その上で、もし歌いたくなったらいつでも喜んで応援しますよ、ということで。振り返ると歌モノではありませんが、2006年にピアノインストアルバム「nahoko音」を発表し、2010年には池田泉州銀行のCM楽曲を提供し・・・とサプライズがありましたよね。そろそろ次のサプライズがないかなあ・・・なんて。これからもゆったりと見守っていきたいと思います。

 私は奈保子さんの素晴らしい歌唱と曲の数々に2002年になって気づいてファンになり、そこから音楽を深く聴くようになったり幅が広がったり、演奏する楽しさを知ったりしました。いま音楽を通して楽しく生活できるのは奈保子さんのおかげです。奈保子さん、デビューしてくれてありがとう。

| | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »