« 節目の記念日まであと1週間 | トップページ | 奈保子さんデビュー35周年! »

2015年5月31日 (日)

渋谷で河合奈保子ナイト!

 さて、かねて告知していました東京・渋谷「サラヴァ東京」でのライブ「ソワレ~河合奈保子を唄う vol.3」は、昨5月30日夜、盛況のうちに終了しました。

 じゃあ、さっそく曲目を行っちゃいますか。

<1部>
・黒髪にアマリリス(JAPAN)
・ときめき夏・恋(Masterpieces)
・夏の左岸、冬の右岸(JAPAN)
・ホワイト・スノー・ビーチ(NINE HALF)
・Dear John(Members Only)
・車窓(愛・奈保子の若草色の旅)

<2部>
弾き語りリクエストコーナー(※かなりグダグダ・笑)
・言葉はいらない(エンゲージ C/W)
・夢見るコーラスガール(Scarlet)
・モノクロの恋(Calling You)
・追跡(あるばむ)
・Searchin' for tomorrow(美・来 C/W)
・夢かさねて(NAOKO22)

・疑問符

ゲストコーナー
・セカンド・ラブ(中森明菜)[かや]
・Fin(中森明菜)[かや]
・ファンレター(岡本舞子)[坂本ちゃん]


・I'm In Love(ラヴェンダー・リップス B面)
・唇のプライバシー
・エスカレーション
・涼しい影(Summer Delicacy)

<アンコール>
・砂の傷跡(あるばむ)


 どうです、これだけやってシングルがたった3曲しかない(笑)
 もちろん私にとってはみんな知ってる曲なので、聴きながら「おおっ、そうきたか」なんて思いながら盛り上がっておりました。ソワレさんによると選曲は「アルバムに良い曲が多いので紹介したい」とのこと。

 このライブも3回目ですが、観る方も慣れてきたというのか?1曲目から紙テープが飛ぶ盛り上がり!そのうち紙テープ乱れ飛びという状況になった曲もあって、ステージ上には紙テープの山が出来たのでした(笑)。
 今回のバンドはPf、Bs、Drというシンプルな編成でしたが、アレンジはほぼ原曲を踏襲、ソワレさんの原キーの唄と合わせて実に心地よい時間でした。ソワレさんのMCにはいつものように奈保子さんがライブで発したトークがちょこちょこ織り込まれていてニヤニヤ。休憩込みで約2時間でしたが本当にあっという間でしたね。

 さて今回のハイライトをいくつか。
 2部の冒頭で弾き語りのリクエストコーナーがありましたが、これは88年のイースト・バースデーライブを模したもの。1部で回収したアンケートからいくつか演奏したのですが、事前の仕込みが無いので歌詞がラララだったり大幅ショートバージョンだったりとかなりグダグダ(笑)。でも譜面もなしに即興でそこそこ弾いてしまうソワレさんはやっぱりすごいなと。
 ゲストコーナーのかやさんはシャンソン歌手(他にビジュアル系バンドの顔もあり)。以前渋谷巴里祭で聴いたことがあります。今回は奈保子さんのピアノで中森明菜さんがセカンド・ラブを歌ったテレビ番組を再現して登場しました。坂本ちゃんはあの電波少年の坂本ちゃんです。ソワレさんがオーナーのバー「ソワレ」の日替わりママをしてますね。岡田有希子さんの大ファンだそうですが歌ったのは岡本舞子さんなので、終演後に何で?と聞いたら「(ユッコは)気楽に歌えない」とのこと。
 そして、ソワレさんお得意の「客席引っ張り上げ」は今回もありました。
 「唇のプライバシー」では奈保子ファンのお客様(女性)を引っ張り上げて一緒に歌い踊るという、普通ではあり得ない展開!しかも堂々としていたのが驚き。そして「エスカレーション」では、客席にInvitationされていた宮島律子さんを引っ張り上げて一緒に!前回に引き続き本物の奈保子さんのバッキングボーカルとの共演という夢のような時間が。この2曲が一番紙テープが飛んでたかな。

 そうそう、ハイライトではありませんが1部の「夏の左岸、冬の右岸」の途中に地震で揺れましてね。地下の割には揺れるなあという状況だったのですが、演奏は止まらずに歌いきりました。曲が終わったところでちょっと安全確認をして無事再開。ほっとしました。


 さて楽しいライブが終わったあとは、客席でソワレさん・宮島さんを囲んで打ち上げチックに呑み。奈保子ファンが残っていたわけですが、聞くと遠方からお越しの方もいらしてソワレさんもびっくり。仙台とか兵庫とか・・・一番遠かったのは福岡でしたね。ファンの方や宮島さんの思い出話に花が咲きました。ここでもソワレさんは、あのとき中継のときに・・なんて話しが出ると○年○月○日どこそこのですね、なんて淀みなくしゃべっていてもう完全に歩く辞書ですね(微笑)。私は後追いゆえ思い出話がないので、例によってお話を聞く専門でしたが楽しいひとときでした。当店を見てくださってる方もいらっしゃって嬉しかったですね。

 で、次回はあるの?というのが気になるところですが、どうも11月21日で決定のようです。その場で客席の意見を聞いて、バンドメンバーの空き状況も見て決めてしまったようです(笑)。いまやソワレさんはサラヴァ東京の社長ですから、決定権があるということなんでしょう。ということで予定を空けておかなくっちゃ。

 明日の35周年記念日を前に、素敵な夜を過ごせました。ソワレさんはじめ出演の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

 そうそう、6月12日にはソワレさんのバースデーライブが同じサラヴァ東京であります。歌手生活20周年のソワレさん、“本業”のシャンソンがたっぷり聴けると思います。こちらも是非。

|

« 節目の記念日まであと1週間 | トップページ | 奈保子さんデビュー35周年! »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

MARUさん、毎度詳細レポートありがとうございます。
オープニングに「黒髪にアマリリス」がきたので、これは1曲目からいけるな、ということでまたもや紙テープ第一投をやらかしました。
今回は構成も趣向を凝らして弾き語りありゲストありと、プロのステージの楽しさ、凄さを堪能しました。
客席側も、3回目ともなると相当な一体感があったと思います。奈保子さんファンの皆さん、いい人たちばかりですね。やはり奈保子さんのお人柄がそうさせるのでしょう。
宮島律子さんに顔を覚えていただいていて、感激です。11月、また盛り上がりましょう!

投稿: REVIVAL | 2015年5月31日 (日) 23:03

こんにちは。
ライブ真っ最中と思われる時間に地震がありましたので、心配しておりましたが、
大盛況に内に終わったようで何よりです(^^)

実は私、今回こそは「行こう!」と思っておりましたが、風邪をひいてしまい(TT)
子供からうつったのですが、私のほうが大事になって寝込んでおりました。

いつか参加したいです!

投稿: NAYA | 2015年6月 1日 (月) 09:16

■REVIVALさん
いらっしゃいませ。
1曲目から果敢に紙テープを投げていただいたお陰で流れができましたね!私はもともと2部狙いだったのですが(^^;
あの空間、奈保子ファンよりもソワレファンのほうが圧倒的に多いはずなのですが、一緒に盛り上がってくれて嬉しかったです。
また11月楽しみましょう。

投稿: MARU | 2015年6月 1日 (月) 22:45

■NAYAさん
いらっしゃいませ。
あらら残念でしたね。私の勤め先も風邪でダウンする方がちらほら居て、流行っているのでしょうか。
どうぞお大事になさってください。
11月は是非!

投稿: MARU | 2015年6月 1日 (月) 22:47

観る方・・・とありますが、歌って、目で観るものでしょうか?私はそうは思いません。

投稿: | 2016年1月 3日 (日) 10:26

名乗らずにコメントされた方へ。
歌は耳で聞くものです。しかしライブステージは目と耳で楽しむものだと私は思っていますので、私は誰のライブのレポートであってもお芝居と同じ「観る」で統一して記載しています。お気に召さなかったらごめんなさい。

投稿: MARU | 2016年1月 4日 (月) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/61674536

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷で河合奈保子ナイト!:

« 節目の記念日まであと1週間 | トップページ | 奈保子さんデビュー35周年! »