« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月26日 (木)

「今日は一日さだまさし三昧」にて

 2月21日放送のNHK-FM「今日は一日さだまさし三昧」をお聞きになった方はいらっしゃるかなあ。私はラジオパーソナリティとしてのさださんが大好きで、その昔は文化放送「さだまさしのセイ!ヤング」を聞いてましたし、近年ではNHK総合テレビで月1回程度不定期放送のラジオ的番組「今夜も生でさだまさし」を毎回見ているものですから、さだまさし三昧も録音で聞きました。

 今日は一日○○三昧といえば特定のテーマやアーティストを取り上げてリクエストを募りたっぷり曲を流す番組ですが、さだまさし三昧はさださんの親友である落語家の立川談春さんが約9時間、さださんについてしゃべり倒し、合間に時々曲が流れるという、なかなか衝撃的な構成でした(笑)。放送中にトークが長いという意見が寄せられたようですが、まあ、さださんのコンサートもトークが大変長いことで知られてますので、ある意味「らしい」番組だったと言えるのかも。

 そんな番組のことをなんで当店が取り上げるのかというと、番組中にこれまた衝撃的なリクエストが読まれたためで。。

「がっかりするようなお便りが届いています」という前置きに続いて紹介されたのは・・・

『大好きな談春師匠とさだまさしさんへ

30年も前の曲ですが月を見るたびこの曲がよみがえってきます。
深い悲しみを湛えた歌声が忘れられない名曲だと思います。
ぜひお聴かせください。
談春師匠に曲紹介していただけたら幸いです。

十六夜物語/河合奈保子』

 いやー、奈保子ファンの私もさすがに笑ってしまいました。だって、さだまさし三昧では絶対に流れないと分かっていてこのリクエストを送っているのですから。談春さんも「ここまでずれていると笑うしかない」とおっしゃってましたが、そもそもボツになって当然のこのリクエストを、曲は流さずともお便りとして紹介した談春さんもしゃれのわかる粋な人だなあと思いました。これもまた、さだまさし三昧らしさと言えるかもです。

 それにしてもこのリクエスト主、ただ者ではないですね。
 さすがネタ系のお便りに強いさだリスナーだなあというのが一つ、そしてリクエストが十六夜物語と渋いところを突いているということは、きっと奈保子さんも相当好きなのではないかということで。
 もしも当店を覗いておられるようなら、ぜひお便りを頂きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

【再告知】いよいよ来週!河合奈保子トリビュートバンドライブ

 すでに1月に紹介しました河合奈保子トリビュートバンド「yukky & ヤング・センス」のライブが来週に迫って参りましたので、改めて告知致します。

新中野歌謡サロン~春風の誘惑、素敵にSmile for you~

Kayosalon2015

・日時:2015年3月1日(日) 12:00 開場 / 12:20 開演
・場所:LIVE CAFE 弁天(東京都中野区) http://benten55.com/
・charge:1,500円+1drink

・12:20〜13:30 Wink Killers (小泉今日子トリビュートバンド)
・13:50〜15:00 yukky&ヤング・センス (河合奈保子トリビュートバンド)

告知ムービーはこちら
第1回のライブムービー
 スマイル・フォー・ミーInvitation愛をください

 予告ムービーによりますと今回はシングル曲だけでなくB面やアルバムの曲も取り上げるとのこと。全14曲ですからかなりのボリュームですね。どんな選曲になるのか楽しみです。
 対バンの小泉今日子トリビュートバンドも完成度の高い人気バンドです。春の兆しも見えるだろう昼下がり、あの頃の音楽を楽しみませんか。スタートがお昼時ですが、会場内では食事も楽しめます。

 なお、前回は立ち見も出る盛況でした。予約制ではありませんのでお早めのご来場をお勧めします。また受付ではyukky&ヤング・センスを見に来たとお伝えください(←ココ重要)

【そのほかお願い】
・会場内ではシャッター音の出る機材(スマホ等のこと)での撮影は遠慮いただくよう告知が出ておりますのでご配慮をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

平松愛理25周年コンサート

 きのう2月13日は東京・渋谷のオーチャードホールで平松愛理さんの25周年コンサートを観てきました。「25th Anniversary 平松だー!サンクスパーティー♪」と銘打ったコンサートは名古屋・東京・大阪の公演で、東京は中日相当といったところでしょうか。平松さんのライブは昨年6月にジョイントで観ていますが、ソロコンサートはかなり久しぶり。オーチャードホールは初めてのハコだったのですが、とても天井が高く3階席まである立派なホール。シューボックス型ですからクラシック向きのホールなのかな?

 オーチャードホールは平松さんが一度歌いたかった場所だったということで「夢が叶った!」と言っていました。そんなこともあってか、平松さんとても楽しそうでした。もちろん、見ているこちらもとっても楽しい素敵なコンサートでした。まだ大阪公演があるので、どんな内容だったかは曲目も含めて自粛しときます(^^;

 客席ではけっこう早いタイミングでスタンディングする方もちらほら。私も尾崎亜美さんのコンサートでは率先スタンディングするほうなので気持ちはよく分かります。後に続いて欲しいという想いも背中から読みとれます。ただ、亜美さんは手の内(笑)がだいたい分かるので「立ちどころ」は心得てるのですが、さすがに平松さんはそういうわけにはいかないので、結局平松さんから煽られるまで着席してました。。。すいません。

 このコンサート、ネスカフェがスポンサーについていて、入場料がポップスのコンサートとしては安い4000円だったのに加え、終演後にはインスタントコーヒー3種詰め合わせのおみやげまで頂いてしまいました。
 加えて、私はチェックしてなかったのですが、昨年10月に発売されたアルバム「La,La,Smile」がネスカフェとのコラボになっていて、なんと8曲入りで600円という破格の価格設定。MCでその告知があったとき、驚きのあまり固まってしまい拍手するのが遅れてしまいました。平松さんが「フェードインのような拍手ありがとうございます」といってましたが、そういう事情がありまして(^^; 終演後にロビーで買い求めたのは言うまでもありません。ネスカフェのCMにアルバムタイトルチューンの「La,La,Smile」が使われることになったとのことで、YouTubeに公式動画が出てますのでご覧いただければと。

 私は平松さんのファンといえるわけではないのですが、これまで何度もライブを観ていて好きなアーティストの一人です。おこがましいかもしれませんが25周年という場に立ち会えて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

メディアの小ネタ2題

 表だった活動をしていない河合奈保子さんがメディアに取り上げられるとなると回顧系のものになるわけですが、そんな中から最近の小ネタを2題。

 1つは、お便り広場にも情報を頂きましたが、2月3日放送のフジ系「カスペ!・ものまねの歴史総決算!40年分まとめて見せますスペシャル」にて河合奈保子さんがチェリッシュのえっちゃんのものまねをする様子が放映されました。似ているかというと感じ方は人それぞれかと思いますが、この当時(83年10月)すでにターボのかかったような伸びのある地声で歌っていた奈保子さんが、そのターボを封印して高音で歌っており雰囲気は出てたと思います。これは貴重な映像でしたね。映像が出ている間もスタジオ出演者の声がかぶっていたのですが「好きだったー」と言っていたのは今田耕司さんでしょうか?個人的には、この映像が「大物スターお宝ものまねコレクション」のコーナーで紹介されたことが嬉しかったです。他にも各コーナーのタイトルバックにもれなく奈保子さんの映像が小さく入っていたりと、露出度が多かったですね。ファンだったという新垣隆さんが出演してたから?というのは考えすぎでしょうか(微笑)。久々に扱いの良い番組を見られて気分上々でした。

 そして、週刊現代2月21日号(2月9日発売)のカラー特集「『歌のトップテン』ここに復活!」でも奈保子さんが。徳光和夫さんがハプニングの思い出として、奈保子さんが歌っているときに外国人男性が目の前で踊り出したことに触れていて、当時の写真も小さく載っています。このハプニングは以前NTV系「1分間の深イイ話」で堺正章さんも取り上げたものですが、それだけインパクトがあったということなんでしょうね。翌週にその外国人を呼んじゃうぐらいですし。

 近況ではなかなか話題にできない奈保子さんですが、こうして取り上げてくださるのは嬉しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

神戸ポートピアランドの跡は今

 昨年12月に神戸ルミナリエを見てきたことは以前綴りましたが、実はそのとき、そういえば・・・ということで河合奈保子さんにゆかりのある神戸ポートピアランドの跡がどうなっているか、行ってみたのでした。今さら感はありますがご紹介しておきます。

 神戸ポートピアランドといえば、奈保子さんがイメージソング「Harbour Light Memories」を作曲して歌い、園内で曲が流れていたという場所。残念ながら2007年に閉園しましたが、私も閉園間際に駆け込みで訪れたものです
 三宮駅からポートライナーで南公園駅へ。降りてすぐのところが神戸ポートピアランドでしたが、今はこうなってます。

Kobe_ikea

 家具屋(でいいのかな?)IKEAが敷地いっぱいに建ってました。
 ちなみにこの写真、敷地の南側から撮影しており、ポートライナーはこの建物の反対側を走っています。つまり、IKEAは正面が旧海岸側であり、神戸ポートピアランドの時は正面だった南公園駅のほうは裏手といった感じ。荷物のある買い物客が相手ということでクルマ中心に考えられてるのでしょう。
 ざっと見た感じでは、神戸ポートピアランドがあったことを感じさせる痕跡みたいなものは何もありませんでした。強いて言うと、南公園駅だけは当時のままで、レストハウスが併設された駅舎からは遊園地の最寄り駅だったことが感じられるかな。。もっともそのレストハウスも営業しておらず、それがまたわびしさを感じたりもするのですが。。

 ということで、粗雑なレポートでした。様変わりした様を見ると少々淋しいですが、これも時代の変化ですから仕方ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »