« ベスト盤の変遷からその役割を考える | トップページ | 祝!デビュー1周年 »

2014年11月20日 (木)

渋滞を回避して京の紅葉を楽しむ

 久々の京都ネタです。今年の京都も順調に紅葉の色づきが進んでいるようです。すでに見頃の紅葉スポットもあり、おそらく今週末の連休は見頃を迎えるスポットが多いのではと思います。そして、人出もおそらくピークになるのではと思います。
 紅葉の時期、ことに休日の京都の混雑は大変なもので、市内の道路は渋滞となるわけですが、その渋滞を避ける方法としては以前にも紹介したこちらのサイトの通りです。

 で、今年の新たな動きですが。
 バスの利用者がこれまでよりも増える可能性があります。
 と言いますのも、観光客に大好評だった「市バス専用一日乗車券カード」が3月22日より「市バス・京都バス一日乗車券カード」にリニューアルされ、京都バスにも乗車できるようになったうえに均一運賃区間の拡大によりカードの利用範囲が嵐山・嵯峨野方面に拡大したのです。しかもお値段は据え置きの500円。まさにお得感倍増といった感じです。

 交通費を抑えたい向きにはこの上ない乗車券ですが、しかし私は敢えて「紅葉シーズンの京都では交通費を惜しまない」ことをお勧めします。つまり、鉄道で移動できるところはできるだけ鉄道を使ったほうが良いですよ、ということです。バスの一日乗車券があるとバスだけで目的地へ行こうという気になるのですが、紅葉シーズンのバスはダイヤがあってないようなもの。。。かつ車内の混雑を考えると、割高感はあっても快適で時間に正確な鉄道を使った方がいろいろな観光スポットをストレスなく回れて、結局満足度が高くなると思います。

 個人的な経験談でいうと、夕方に一乗寺(詩仙堂などがあるあたり)から京都駅に出ようとして、鉄道を乗り継ぐと600円以上するなあと、つい乗り換えなしで安く行ける市バス5番に乗ってしまったところ、銀閣寺道を過ぎたあたりで渋滞にはまり、東山三条までで1時間以上かかってしまったことがありました。通常なら20分ぐらいのはずなんですが。。原因は永観堂のライトアップ目当てのマイカーによる渋滞。そのときは結局、東山三条から地下鉄への振替輸送サービスを利用して京都駅へ向かいました。まあ、そんな状態ですので。

 そうそう、そうした振替輸送サービスや市バス・地下鉄の増発などの情報はこちら。せっかくの京都観光ですから公共交通で存分に楽しみましょう。

|

« ベスト盤の変遷からその役割を考える | トップページ | 祝!デビュー1周年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

マスター京都へようこそ!
 でも必ずしも上洛された訳では無い様子、まぁいいや皆様京都へお越し下さい。
 京都のバス渋滞はマスターの書かれてる通り、先日は市バス205番で金閣寺道を夕方通ったところ、ガラガラだった車内が一瞬にしてスシ詰め。確かに鉄道がベターですが、京阪とJR奈良線は東福寺に注意!狭い駅がとんでもなく混み合います。
 さて秋の奈保子さんはツアーが大阪など大都市に多く、京都は春か夏だったかな。印象に残ってるのは81年4月4日・京都会館、まだレコードも何も買った事ないのにコンサートに来てしまった17才の私。持ち歌の少ない時期に(持ち歌が何か区別できんかったけど)、カンツォーネなど歌ってMCも一生懸命の奈保子さん。この日からその歌声にすっかり嵌ってしまったのでした・・・今では建て替えられ、名前も変わったけど、奈保子ヒストリーに燦然と輝く京都会館です。何だか秋とは関係ないコメントになってしまったわ。

投稿: プールサイドでイチゴタルト | 2014年11月21日 (金) 02:22

■プールサイドでイチゴタルトさん
いらっしゃいませ。
はい、少しでもマイカー観光が減るように、渋滞回避のタイトルで釣る記事となっておりまして、上洛せずに綴ってます(笑)
西大路通の205番は混み合いますね。東山通の206番も凄まじかったりします。
そして東福寺駅は仰るとおりで、JR奈良線は列車を降りてもなかなか改札を出られず、そのうちに次の列車が来てしまうという。。
単線でのんびり運行してたころはホームが京阪電車と共用で広々してたものですが、両社を柵で仕切ってしまったのでお互い狭くなりました。かといってバスだと208番は便数少なくて不便なんですよね(^^;
京都会館は尾崎亜美さんの無料コンサートを見るため一度行きました。建て替え前に思い出をつくることができて良かったと思っています。あのステージで奈保子さんもコンサートやったんですねー。改めて感慨深いです。

投稿: MARU | 2014年11月22日 (土) 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/60681128

この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞を回避して京の紅葉を楽しむ:

« ベスト盤の変遷からその役割を考える | トップページ | 祝!デビュー1周年 »