« 東京うたの日コンサート | トップページ | それは手抜きでは・・ »

2013年6月24日 (月)

河合奈保子トリビュートバンドライブ

 以前告知しました河合奈保子トリビュートバンド「yukky&ヤング・センス」ドリームコンサートが昨6月23日夜、東京・新中野(鍋屋横丁)のライブハウス弁天で行われましたので、私も観てきました。

 告知のとおり「新中野歌謡サロン~初夏の夕べ、淑女たちに誘われて~」という対バン形式のライブで3組登場。客席は多少入れ替わりがありましたが、3組ともちらほら立ち見が出るほどの盛況。
 最初は朱里エイコカバーの東京こばロマン。これがザ・歌謡曲という感じで素晴らしい歌唱と演奏。一部小芝居も交えて楽しいステージでした。
 続いて薬師丸ひろ子カバーのJagzzi Circle。これがまた薬師丸さんの特徴を良く捉えた透明感のある歌唱でびっくり。

 そしてトリに奈保子カバーのyukky&ヤング・センスが登場。これが実に完成度の高い歌唱と演奏!観に来てくれたソワレさんも感心していました。Voのyukkyさんは決して奈保子さんの歌真似をしているわけではないのだけれど、その確かな歌唱力とひたむきで誠実な歌いっぷりに自然と奈保子さんと重なるものを感じずにはいられませんでした。奈保子カバーバンドのVoを務めるにあたって色々と奈保子さんのことを研究したそうですが、その結果として人柄含めた奈保子さんの素晴らしさをMCに織り込んでくれたりしたのもファンとしては嬉しかったです。演奏(アレンジ)はシングルレコードをかなり忠実に再現。それと、コーラスが分厚かったですね。オリジナルにコーラスがないものも新たにつけたりして、聴き応えがありました。「ムーンライト・キッス」ではカスタネット、「スマイル・フォー・ミー」ではスタンドマイクの装飾と、小道具も抜かりなく(^^)

 私は後追いファンゆえ奈保子さんのコンサートを観たことは無く、ライブ作品としてCDやDVDで知るのみです。そういうこともあったのかもしれませんが、今回こうしてトリビュートライブを観ることができて、楽しいだけではなく感動すら覚えました。夢のような1時間でしたね。
 高い完成度でライブを実現してくれたyukky&ヤング・センスの皆さんに感謝します。願わくば、第2回、第3回と続くことを期待したいですね。まだまだいっぱい良い曲がありますから。。
 そしてyukkyさんがMCで触れたように、昨夜のライブを聴いて奈保子さんのことを好きになる人が出てくれたら嬉しいです。


<yukky&ヤング・センス>
vo:yukky
~Young Sense~
cho:eriko
cho:naoringo
bs:kyntaro
ds:watton
key:patapon
key:yamao
per:nao
gt:sudacchi♪
gt:dotemaru


<曲目>
1.大きな森の小さなお家
2.17才
3.愛してます
4.ヤング・ボーイ
5.Invitation
6.ムーンライト・キッス
7.愛をください
8.けんかをやめて
9.ラブレター
10.夏のヒロイン

en.スマイル・フォー・ミー

|

« 東京うたの日コンサート | トップページ | それは手抜きでは・・ »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。
こんなに温かい目で見ていていただいていたと思うと感激です。
まずは自分たちがただただやりたいと思う気持ちから出発したバンドですが、こうやって奈保子さんのファンの方や奈保子さんのことをあまり知らない方にも楽しんでいただけて演奏者冥利に尽きます。

今回のyukkyはまず奈保子さんを自然に好きになることから入り、勿論“同じ”ではないですが、彼女のフィルターを通した奈保子さんが確かにあの場に存在したんだと思います。
第2回、、、今はなんともいえませんが、そういう機会が来ることを私も期待しています。
その時はまた是非聴きにいらして下さい。

投稿: どてまる | 2013年6月24日 (月) 13:06

私も観に行きましたよ!
歌も振りもコーラス、演奏とどれもとっても良かったです。(スタンドマイクの装飾は…ここまでやってくれたかって思いました。感謝)
また次回やっていただけると良いですね
気長に待ってまーすヽ(´▽`)/

投稿: こーじ | 2013年6月24日 (月) 22:37

■どてまるさん
いらっしゃいませ。
バンマスおつかれさまでした。そしてライブ成功おめでとうございました。
客席も盛り上がりましたし。
歌い手やバンドの思いは確かにあの場で伝わってきました。
あの夢のような1時間に立ち会うことができて本当に良かったです。

投稿: MARU | 2013年6月25日 (火) 01:20

■こーじさん
いらっしゃいませ。
おおっ!会場にお運びいただきましてありがとうございました。告知した甲斐がありました(微笑)
ライブ良かったですよねー。
また観たいですよね、ね。

投稿: MARU | 2013年6月25日 (火) 01:22

yukky&ヤング・センスで鍵盤を弾いておりました、ぱたぽんと申します。
遅くなりましたが、日曜日は弁天でのライブにご来場いただき、ありがとうございました!

>演奏(アレンジ)はシングルレコードをかなり忠実に再現。
フルオーケストラで演奏されているものをバンドでコピーすること自体が無茶なのですが、ストリングスや管楽器をなんとか鍵盤で表現しようとチャレンジしていたので、このコメントを頂けて本当に嬉しいです!(^o^)
また機会があれば是非聴きにいらしてくださいね♪

投稿: ぱたぽん | 2013年6月28日 (金) 20:41

■ぱたぽんさん
いらっしゃいませ。
岩手から参加し3つの鍵盤を操っていた方でしたよね。メンバー紹介でびっくりしました!
ライブバージョン(つまりバンド形式)で演奏するという手もあったかと思いますが、果敢にシングルバージョンに挑戦されていて、オーケストラ生演奏が主流だった往時のテレビ歌番組を見ているような気分でした♪
またの機会があれば、もちろん!

投稿: MARU | 2013年7月 1日 (月) 00:13

こーじさん、

この度はご来場いただきありがとうございました。
楽しんでいただけましたようで、私どもも大変嬉しく思います。

次、、、まだ何も決まっていませんが、いつかまた聴いていただく機会を持てればよいな、とメンバー同士でも話しております。

どうか気長にお待ちいただけると幸いです。

投稿: どてまる | 2013年7月 1日 (月) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/57653585

この記事へのトラックバック一覧です: 河合奈保子トリビュートバンドライブ:

« 東京うたの日コンサート | トップページ | それは手抜きでは・・ »