« 「ザ・プレミアムベスト 尾崎亜美」発売へ | トップページ | さあ、これから熱狂 »

2013年4月29日 (月)

プレシャスサンデーで

 いささか旧聞になりますが・・・
 4月21日(日)のTBSラジオ「吉田明世プレシャスサンデー」の8時台ゲストは尾崎亜美さんでした。
 曲作りについて約20分ほどあれこれお話しが聞けたのですが、亜美さんの芸歴のなかで楽曲提供の話題はやっぱりはずせません。で、吉田アナから振られたときの亜美さんの、提供先歌手の呼び方がなかなか興味深かったです。

 「聖子ちゃんとか河合さんの場合は・・・奈保子ちゃんの場合はそれまでも知ってる方でしたけど、新人の方とか、松本伊代さんに書いたときは少しイメージを変えたいとか、そういうときに頼まれることが多いんですね」

 一度河合さんと言っておいて、奈保子ちゃんと言い直しているんですね。私の中の妄想では、亜美さんはやっぱり奈保子さんをアーティストと見ていて「河合さん」が自然に出てきたのかなあなんて、聞いていて思わずニヤリとしてしまいました。もちろん、亜美さんが本当にそう思っているかどうか確かめる術はありませんが、亜美さんのベスト盤「Amii In The Box」のライナーでも「アイドルというよりはアーティストと仕事をした感じ」と書かれてますからねえ。

 え、伊代さんも「さん」づけじゃないかって?
 はい、そうですね。伊代さんとは近年も一緒に仕事してますから(2009年に「私の声を聞いて」を提供)、すっかり大人になった伊代さんとお付き合いがあるのでさんづけになったのかなと、これまた妄想。


 そうそう、楽曲提供の話題で奈保子さんが出てきたのは珍しいですね。というのも亜美さんの公式サイトなどのプロフィールでは、代表的な楽曲提供の中に奈保子さんの名前がないので、通り一遍の対応だとだいたいスルーされてしまいます。今回は吉田アナが主な提供曲として奈保子さんの「微風のメロディー」を含めて紹介してくれたので上記の話につながったのでした。いい仕事してます。
 あ、でもバックに掛かった曲には残念ながら微風のメロディーはありませんでした。ま、でも話題が出たので良しとしましょう(微笑)

|

« 「ザ・プレミアムベスト 尾崎亜美」発売へ | トップページ | さあ、これから熱狂 »

ラジオ」カテゴリの記事

尾崎亜美」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

尾崎亜美さん、初めまして。先日プレシャスサンデー聞きました。尾崎さん、初めて吉田さんとのト一ク、本当に緊張されていたそうですね。我々も素敵な時間だったと思います。これから、尾崎さんの活躍期待します。

投稿: つばっち | 2013年5月 9日 (木) 10:07

■つばっちさん
いらっしゃいませ。
亜美さんへのメッセージありがとうございます。ただ、私は一介のファンに過ぎませんが(^^;
亜美さんがここを読んでくれていたら嬉しいですね。
今度逢ったときにでもお伝えしておきます♪

投稿: MARU | 2013年5月12日 (日) 11:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/57268005

この記事へのトラックバック一覧です: プレシャスサンデーで:

« 「ザ・プレミアムベスト 尾崎亜美」発売へ | トップページ | さあ、これから熱狂 »