« G.Gデー トーク&ライブ | トップページ | 猫森集会2012 Cプロ初日は選曲に大興奮 »

2012年9月17日 (月)

猫森集会2012 Aプロ初日は六角さんに爆笑

 今年も開幕しました、谷山浩子さんのシリーズライブ「猫森集会2012」。さっそく初日であるAプログラム1日目(15日)に、埼玉県越谷での尾崎亜美さんのライブのあと駆けつけました。場所はいつもの新宿・スペースゼロです。

 Aプロのサブタイトルは「天使が森に落ちてきた」。天使?・・ゲストは六角精児さん。テレビドラマ「相棒」の米沢さんでおなじみですが・・・と言っている私は実は見たこと無くて・・・私にとっては音楽劇「オリビアを聴きながら」を上演した劇団扉座の役者(創設メンバー)であります。「ながら」に六角さんは出演してませんでしたし、私も猫森は“年中行事”で「扉座の六角さん」を意識して切符を取ってたわけではないのですが、なんというか不思議とご縁が続いているような気分です。

 谷山さんは今年が“1度目のデビュー”から数えて40周年。その猫森の初日ということでどんな感じのスタートになるのかなあと思ったら、これがなんとPPPPPP・・・(←谷山さんから「編集しておいてください」と指示がありましたので編集しておきます)
 いかにも谷山さんらしいスタートであったことは間違いないでしょう(微笑)。

 お迎えの3曲を谷山さんと石井AQさんでやったあと、六角さんを呼び込んでコラボがスタート。谷山さんは「相棒」の熱烈なファンだそうで、六角さんがギターを弾きライブもやるというのでオファーしたのだとか。出演OKの返事が返ってきてとても嬉しかったそうです。六角さんは六角さんで、ギターを始めた高校時代に谷山さんの音楽も聴いていて、当時は音楽関係(レコード会社とか・・)の職につきたいと思っていたそう。で、その谷山さんからオファーを受けて「出るしかないだろう」と。扉座主宰の横内さんに誘われて役者になり、一時は生活に余裕がなくて音楽から離れてたけれど、こうして谷山さんと同じステージで伴奏できるとは、と巡り合わせを喜んでいました。そのまま音楽関係の道に進んでいたらこうはならなかったかもしれないって。
 六角さんの繰り出すトークは面白くて場内は爆笑に継ぐ爆笑でした。谷山さんは相棒の裏話を聞きだそうとするのですが、そのたびに話が発展(発散?)してしまい、なかなか裏話にたどり着けず(笑)。そんなこんなでトークが大増量!終わってみるとなんと2時間半のステージで、本編終了後にいちど袖に引っ込んだらスタッフから「長い」と怒られたとか(笑) (注・猫森は公演時間2時間が標準)

 あ、歌はですね。六角さんはオリジナルの「山地のうた」がもうインパクトありすぎて、歌の最中も客席から笑いが・・・谷山さんが「衝撃を受けた」というだけのことはあります。内容は中年男子の健康問題の悲哀なんですが(笑)、その詞の内容に谷山さんが「それやっちゃだめでしょ」といちいちダメ出ししていたのが笑えました。
 六角さんの歌唱とギターは、なんとなく泉谷しげるさんを上品にした感じかなあ(意見や感じ方には個人差があります)。谷山さんは「みなみらんぼうさんに似てる」と言ってましたが。低めの声が良く通るので、谷山さんとのユニゾンやコーラスが印象的で新鮮した。

 ロビーに扉座の方が出張して次回扉座公演「端敵☆天下茶屋」の先行販売をしてましたので、1枚確保してきました。ラッキー!プレイガイドで支払う手数料105円が浮きました(微笑)

<曲目>
・テルーの唄

・ハーブガーデン
・七角錐の少女
・終電座
  (トーク ここで六角さん登場)
・山地のうた
  (トーク)
・下北沢茶沢通り
・この世で一番キレイなもの
  (トーク)
・おひさま
・片恋の唄
  (トーク)
・カタツムリを追いかけて
・あの子の愛した三毛猫
  (トーク)
・少女(←石川さゆりさんへ提供した新曲)
  (トーク)
・まもるくん
・わたしはとっても寝起きが悪い(←すばらしき紅マグロの世界 の歌詞違い)
・きみのそばにいる
  (トーク)
・のらねこ

en.フィンランド


曲は六角さんをイメージして選んだのだとか。
ちなみにお迎えの3曲は
 六角⇒七角錐
 精児⇒セージ⇒ハーブガーデン
 鉄道好き⇒電車が主役⇒終電座
と結構強引ですが(微笑)

|

« G.Gデー トーク&ライブ | トップページ | 猫森集会2012 Cプロ初日は選曲に大興奮 »

谷山浩子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

MARUさん、お久しぶりです。

猫森集会でのみのご縁ですが、今年も行かれたようですね。私も同日に行っておりました。
楽しかったですよねーっ!

浩子さんのスタッフtwitterによると、六角さんの2日目も相当楽しかったようで、財力があれば翌日も行ったのに〜っ、と悔やまれます。

投稿: RICCO | 2012年9月17日 (月) 22:44

■RICCOさん
いらっしゃいませ。2年ぶりですね!
猫森のブログつながりでのご縁ですが、会場でも実はすれ違ってるはずなんですよねー。お互い顔を知りませんから気づかないだけで。私は初日、正面席でしたからRICCOさんとはステージを挟んで向かい合ってたことになります。

2日目も相当楽しかったのか~。そりゃそうだよなあ、初日がアレですものね。
Cプロ・オールリクエストも行きます!お互いリクエスト権が当たるといいですね。

投稿: MARU | 2012年9月18日 (火) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/55678569

この記事へのトラックバック一覧です: 猫森集会2012 Aプロ初日は六角さんに爆笑:

» 猫森集会2012 Aプログラム [Check Bouquet]
去年はレポートを書きませんでしたが、ちゃんと去年も行ってましたよ>猫森集会。 と [続きを読む]

受信: 2012年9月17日 (月) 22:40

« G.Gデー トーク&ライブ | トップページ | 猫森集会2012 Cプロ初日は選曲に大興奮 »