« 祝!32周年 | トップページ | 第28回上高地音楽祭 »

2012年6月 6日 (水)

選抜総選挙考

 AKBグループの「選抜総選挙」なるものが賑やかですね。内輪のイベントをさも「社会現象」のように見せかけることに成功した仕掛け人の手腕は大したものです(微笑)。

 まあ、私からすればどうぞご自由に、という感じですが、どうしても違和感を覚えるのは「総選挙」というワード。こんな内輪のイベントに「総選挙」と軽々しく使ってもらいたくないわけです。
 何がどうかというと・・・「選挙」とは一人1票の条件で投票するものです。しかしながらAKBグループのそれはCDさえ購入すれば、それに応じて一人で何票でも投票できるわけですよね。選挙とは本質が全く違うのです。

 だからこんなイベントはおかしい、とは言いません。名前を変えればよいのです。
 私はこのイベントにふさわしい名前は「株主総会」だと思ってます。
 株主総会の議決権は、一人1票ではなく、1株につき1票。より多くの株を持つ人の意見が優先されます。自分の意見をより反映させたければより多くの株を買う。つまり、金は力なり。まさにAKBグループの投票にふさわしいではありませんか。
 もちろん、違いもあります。株は市場に出回る数に限りがありますが、CDは青天井!そして、株の購入者には利益に応じた「配当」が還元されますが、AKBのCD購入者は一方的に搾取されるだけ(笑)。
 ま、みなさん納得づくで楽しまれているようですし、仕掛けが何であれCDが売れることで沈滞気味のCD業界の下支えになり、河合奈保子さんや尾崎亜美さんといった実力派アーティストの作品が出しやすい環境になるのであれば言うことはありません(微笑)。

|

« 祝!32周年 | トップページ | 第28回上高地音楽祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、臼井です。

もう素晴らしすぎるので、T2UのTwitterにこの後引用させていただきます!

私は、このお祭りは「パトロン合戦」かと思っていましたが、「株主総会」の方が、スマートですね。「選挙」という言葉が、どうもしっくりこなかったのでとても勉強になりました。

なお、AKBのCDはDVDがドラマ仕立てだったり、CD収録曲が多かったりで、コスパが非常に良い事は私も否定しませんので(微笑)。

投稿: T2U音楽研究所/臼井孝 | 2012年6月 7日 (木) 17:34

マスター、こんにちは。
AKBの仕掛け人・・・奈保子さんの「MANHATTAN JOKE」を作詞された方ですね(笑)。私も特に関心はありませんが、ゴールデンタイムに民放テレビで生中継、結果が新聞各紙の朝刊社会面に掲載・・・。仕掛け人はしてやったりでしょうね。
「株主総会」、成程、そこは気付きませんでした。確かに「株主総会」の方が適切かもしれませんね。どうしても「選挙」という言葉を使いたいなら「選抜不平等選挙」でしょうか。実際、19世紀中頃の英国では特権階級が1人2票持ってたこともあるようですし。
ま、ファンの方がそれを承知で楽しまれているのならそれでいいのではないでしょうか。じゃんじゃんCDを買って業界活性化のみならず、デフレ脱却、ひいては日本経済活性化の一助となって下さい、という気持ちです(笑)。

投稿: 若年寄 | 2012年6月 7日 (木) 20:39

■臼井さん
いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。
パトロン合戦、なるほどこれはぴったりですね。私はパトロンという言葉が出てこずに株主総会になりました(笑)

コスパが良い→複数買ってもよいかなという気分を後押し→販売総数を押し上げ→専属作詞家には印税ザックザク、という図式でしょうか(微笑)

投稿: MARU | 2012年6月 8日 (金) 00:20

■若年寄さん
いらっしゃいませ。
おっしゃるとおりで、ファンの方が納得ずくで買っているのならそれでよいと私も思ってます。好かない人は買わなければよい、ただそれだけの話で、外野がどうこう言うものではありませんものね。

ただ、そうした「仕掛けが入った音楽作品」と、そうでない一般作品を同列に扱って機械的に売上チャートを作成してしまうことは大いに問題だと思っています。これはオリコン社が悪いのですが。
その点、臼井さんのチャート分析は的確で素晴らしいと思っています。

投稿: MARU | 2012年6月 8日 (金) 00:37

以前から拝見していますが、初めてコメントさせていただきます。

みなさん言っておられるように、業界の活性化にはつながるのかもしれません。

でも、CDがかつての仮面ラーダースナックのごとく扱われている(投票券だけ抜いたものが大量に捨てられている)状況を見ると、そうも言っていられないような気もするのです。

http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/8/7/878c05df-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/1/8/18883362.jpg

投稿: けん | 2012年6月 8日 (金) 19:06

ご無沙汰しております。
楽曲目的ではなく、投票券のためにCDを大量購入するというのは、応援の形としてはかなりいびつだなあと思います。
結局音楽市場を荒らすだけ荒らして、後には何も残らないような気もしますね。過去にもそういうことをやってきた方が仕掛け人のトップですから(苦笑)

投稿: K_S | 2012年6月 8日 (金) 21:49

 僕もAKB48自体にはほとんど興味はありませんが、やはり「総選挙」という言葉には違和感があります。なぜかというと、総という字を使っているものの、「総選挙」といえば「衆議院選挙」をさすからです。
参議院の場合は「通常選挙」ですね。
あと、一人で何票も入れるためにCDを大量に購入して用が済んだら処分するのも時代に逆行してませんか。ずいぶんな量の資源、エネルギーを無駄使いしていると思います。

投稿: AT | 2012年6月 9日 (土) 14:16

■けんさん
いらっしゃいませ。
廃棄されている状況を見てしまうと確かに「なんだかなあ」という気はします。
しかし買った物をどう扱うかはファン側(消費者側)の問題だと私は思ってます。例えば、世の中にはAKBグループのCDを手にしたことのない人は大勢いると思うのですが、身近なそういう方々に配って回り「布教する」という活用方法もあると思うんです。というか、私ならそうしますね。

投稿: MARU | 2012年6月10日 (日) 17:54

■K_Sさん
いらっしゃいませ。
いびつであることは当事者も含め皆が分かってると思うんです。でも今は皆それで潤っているので内部から変革は起きないのではないかと思います。残念なことですが。

投稿: MARU | 2012年6月10日 (日) 18:08

■ATさん
いらっしゃいませ。
資源、エネルギーを無駄使い・・・確かにそう思えてきますね。でも残念ながら人はエコでは動きません。
例えばエコのために自動車をやめて鉄道・バスに乗りましょうと呼びかけたところで人は乗り換えなどしないのが現実でしょう?
あと、エコを前面に出してしまうと究極的には「パッケージ販売ではなくダウンロード販売にせよ」みたいな論が出かねませんが、それはそれでつまらないと私は思います。
なかなか、もどかしいですねえ。

投稿: MARU | 2012年6月10日 (日) 18:40

いやいや、そういう話ではないですよ。
僕は自身車には乗っていないものの、エコのために(ガソリンの)自動車を早くやめるべきとまでは思っていないわけで。
音源についても、ダウンロードだったらモノの消費は減るでしょうが、それに移行した方がいいとも思いません。
言いたかったのは、本来聴くためのCDを、投票のためだけに一人で何十枚も何百枚も買って、そのほとんどを処分してしまうのはなんだか物悲しいような気がするということです。

投稿: AT | 2012年6月10日 (日) 22:52

■ATさん
私の解釈が適切でなくて失礼しました。
そういう話であれば、けんさん宛てに書いたことと同じで、買った物をどう扱うかはファン側(消費者側)の問題だと私は思ってます。

投稿: MARU | 2012年6月11日 (月) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/54896789

この記事へのトラックバック一覧です: 選抜総選挙考:

« 祝!32周年 | トップページ | 第28回上高地音楽祭 »