« これが池田泉州銀行CM楽曲のフルバージョンか? | トップページ | あの頃のラヴソングをあなたに »

2011年2月11日 (金)

何もかも変わるとしても

 昨夜は東京・渋谷のパルコ劇場へ。斉藤由貴さんの25周年記念コンサートを観てきました。正式なタイトルは「天使のララPresents 斉藤由貴25thAnniversaryコンサート~何もかもかわるとしても~」というとっても長いものなのですが(本人も長いと言ってました)、2月9日から連続5日間の公演。デビュー25周年と、アルバム発売記念を兼ねたコンサートで、昨夜はその2日目でありました。

 で、何で2日目だったかというと、この日の日替わりゲストが谷山浩子さん!そう、由貴さんと浩子さんの組み合わせといえば2007年の猫森集会で爆裂トークバトルを展開(笑)したときの強烈な印象が残っておりまして、これは絶対に楽しいに違いない!と思った次第。それを見たさに切符を取ったようなものです(^^; でも似たようなお客さんは私だけではないと思われ・・・何しろ5日間の公演で、2日目だけが即日完売(ぴあ分)だったのですから。あ、それだけじゃなく、2008年の13年ぶりソロコンサートが良かったことも切符を取った理由の一つですが。

 そして!お二人は期待に違わずやってくれました!まさに猫森の再来か?というような趣。とはいっても、猫森のときとはメインとゲストの立場が違います。今回は割と由貴さんがしっかり進行していこうという感じ。色々畳み掛ける浩子さんに対して「道場破りに来たの?」「猫森集会の仕返し?」と返す由貴さん。猫森のときのことを「ゲストは責任が無いから・・・。何をやってもいい」と言い放った由貴さんに、浩子さんが「それ、ふつう逆じゃないの?」。そうかと思うと由貴さんが主婦業に忙しいことをアピールして、昼1時で早起きという浩子さんに逆襲!由貴さんが衣装替えをすると浩子さん、「かわいい!しかも胸の谷間ができてる。」「そういうことはっきり言う?」「お客さん良く見えないかなと思って」・・・攻守がめまぐるしく変わる展開に客席大うけ。
 で、爆笑トークはたくさんあったのですが、やはりキメてくれたのは由貴さんでした(笑)
 「SORAMIMI」の曲前トークで、この曲を由貴さんはほとんど人前で歌ってなかったという話しから、浩子さんの曲は歌いにくいものが多いという話に発展。で、由貴さんが
 「でも『土曜日のタマネギ』は歌いやすいですよね!」
 すかさず浩子さん笑顔で 「あれ私の(作)曲じゃないから」
客席爆笑。由貴さん、ダウンしてしまいました(笑)。フォローのしようが無い・・・といって曲へ。

 いや、由貴さんの気持ちは分からないではないんです。浩子さんは詞だけ提供というパターンが結構多いのですが、そういう曲もセルフカバーで持ち歌として歌っているので、浩子さんの曲に思えてくるのも無理は無いなあと。ちなみに浩子さんは土曜日のタマネギの作曲をMAYUMIさんと話してましたが、正しくは亀井登志男さんです。。。たぶん、「MAY」と混同したのだと思いますが・・・そういう点では浩子さんも「似たもの」ということで(笑)。
 いやーゲストコーナー楽しかったなー。由貴さんも浩子さんを送り出すときに「行かないでー、ひとりにしないでー」「あー楽しかった」と満足そうでした(笑)。

 なんか浩子さんとのトークライブ(爆)のことばかり書いてしまいましたが、この後も公演が続くので、全体の構成とか曲目とかトークを自粛した結果となっておりますのでご理解を頂ければと。由貴さんいわく「(主婦業に)忙しいので、トークのネタとか(日替わりで)考える暇がない」ということですので(笑)。
 ただ言えることは、全体を通しても良いコンサートだった、ということです。ソロでシリアスなところはきちんと決めてましたし、演奏、演出も良かったし。何より由貴さんの歌が格段に上手くなってました。舞台やドラマの連続で喉の調子が万全ではなかったようですが、以前のような線の細さよりもたっぷりとした感じの歌唱に変わってましたね。ここぞ、というところの儚げさとのコントラストが良いです。レコーディングでかなり歌いこんだのかな?良かったので17年ぶりのフルアルバムという「何もかも変わるとしても」をロビーで買ってしまいました。

 一般リスナーの身で25周年記念コンサートへ行くということに気恥ずかしい面も少々ありましたが、行って良かったコンサートでした。ちなみに公演時間は2時間半ほど。やっぱりトークが長かった?(笑)

|

« これが池田泉州銀行CM楽曲のフルバージョンか? | トップページ | あの頃のラヴソングをあなたに »

谷山浩子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/50836295

この記事へのトラックバック一覧です: 何もかも変わるとしても:

« これが池田泉州銀行CM楽曲のフルバージョンか? | トップページ | あの頃のラヴソングをあなたに »