« chaner et chanter! 15 | トップページ | 渋谷巴里祭2010 »

2010年7月11日 (日)

亜美さんのライブで過ごす米子の夜

 昨7月10日は鳥取県・米子へ遠征、尾崎亜美さんのライブを聴いてきました。今回のライブは「DARAZ FM開局記念 尾崎亜美アコースティックライブinDCB」と銘打ったもので、そのコミュニティFMの演奏所(スタジオ)がある「DARAZ CREATE BOX」という商業施設が会場でした。銀行を改装したその施設はこじんまりとしたもので、一段高いカフェの部分をステージとして、フロアに椅子を並べてライブ会場としていましたが、ステージと客席が近い近い!歐林洞ライブのような近さでした。2部構成で休憩有りというのも歐林洞っぽいですね。

 ライブは定刻の20時からスタートしましたが、のっけから亜美さん「譜面忘れた」ですと(^^; PA係の方が持ってきてスタートという、異例の展開(笑)。挨拶代わりに1人で「FOR YOU」をやってから、ベースの小原礼さん登場。ちなみに「アコースティックライブ」となってましたが、亜美さんはエレピで礼さんもエレキベースですから、アンプラグドではありません(微笑)。でも打ち込み音源は使わず全部お二人の手弾きでしたから、まあアコースティックに近いんじゃないでしょうか。。。

 冒頭の譜面の件が事の始まりだったのか、今回のライブはどういうわけかハプニング続出。亜美さんがトークしている後ろで礼さんがパン!と手を叩いて、何かと思ったら「小バエが・・・」(笑)。その他ここには書けないあれこれがあり、亜美さんも「今日はどうしたんだろう」なんて。。。あ、でも客席があったかくてハートフルで、みんなで盛り上げていこうという感じでしたので、ハプニングも含め笑いの多い、楽しいライブになりました。亜美さんの父方の祖父が倉吉出身で、なんてところから地元の話で盛り上がったり。。。ホームコンサート(ホームパーティー?)のような楽しさがありました。亜美さんも楽しそうだったし。。

 これだけ書くとユルいライブだったのかと思われそうですが(いや確かにユルかった・・・)決してそれだけではなく、チャレンジングな部分もあって、なかなか聴けない曲を織り込んでくれました。個人的には久々に「最後のGood Night」を聴けたのが感慨深かったなあ。私がファンになりかけた2004年ころ、アンコールをこの曲で締めるのが定番でした。

 ちょっと遠かったですが、間近でこれだけ楽しいライブを聴けたので大満足。ジョイントが多いこのごろですが、ソロライブをお待ちしています。

<曲目>
一部
1.FOR YOU
2.マイ・ピュア・レディ
3.ボーイの季節
4.シーソー
5.初恋の通り雨
6.Walking In The Rain
7.あなたの空を翔びたい

二部
8.BENGAL BABOO BABE
9.A Little Kingdom
10.A Song For You
11.グルメ天国
12.天使のウィンク
13.オリビアを聴きながら

en1.手をつないでいて
en2.最後のGood Night

|

« chaner et chanter! 15 | トップページ | 渋谷巴里祭2010 »

尾崎亜美」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

楽しく過ごされたようですね!亜美さんのライブはいくら遠くに出かけたとしても、ファンを裏切らない最高のステージを見せてくれるから、ついつい無理をしてでも行ってしまうんですよね~ ところで北海道は行かれますか?

投稿: 南アルプスY | 2010年7月13日 (火) 21:38

■南アルプスYさん
いらっしゃいませ。
ライブ楽しかったですよぉ。まあいつも楽しいのですが、今回はドリフのコントか!みたいな場面も多々あり笑いの絶えないライブでした。
でも亜美さんはすっと切り替えて歌うんですから素晴らしいです。
月末の北海道ですか?移動手段と宿の確保が難しく、見送りです。。。。

投稿: MARU | 2010年7月13日 (火) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/48853745

この記事へのトラックバック一覧です: 亜美さんのライブで過ごす米子の夜:

« chaner et chanter! 15 | トップページ | 渋谷巴里祭2010 »