« 久しぶりに藤田朋子さんのライブへ | トップページ | 亜美さんのスタジオライブ »

2010年4月11日 (日)

蒼夜曲セレナーデ

 遅ればせながら報告を。
 4月5日のNHK-FM「ミュージックプラザ月曜」の特集は「音楽様式の昭和歌謡」だったのですが、私もリクエストしていた尾崎亜美さんの「蒼夜曲セレナーデ」が見事選曲されました。しかもシングルバージョンで。
 リクエストメッセージで読まれたのは私の出したメールではなかったのですが、読まれた方も私もシングルバージョンの指定でした。たまたま2人ともバージョン指定というのも珍しいなあと思いますが、それに応えてくれたつのだ☆ひろさん(というかNHK?)に感謝です。といのも、CDの曲名にはっきり「シングルバージョン」なんて書いてあるのは「名曲発掘!ジュエル・バラッズ」ぐらいなわけで、探すのが大変だったのではなかろうかと。ちなみにNHKの番組表を確認したら、残念ながらジュエル・バラッズではなく、「青春の歌姫たち8~GOOD TIMES DIVA Vol.8~」というオムニバス盤でした。

 ところでバージョン指定をした理由ですが、たぶん指定しないと「ラピスラズリ」バージョンが流れます。これはこれで悪くはないのですが、ピアノ弾き語りバージョンを別格とすればシングルバージョンが一番ぐっと来るのですよね。なのにめったにラジオで聴く機会がないのですし、CDも入手難ですので。。ちなみに残るバージョンは「HOT BABY」バージョンですが、こちらはデビット・フォスターの編曲なので洋楽好きの方やバンドやってる方には人気のようです。
 亜美さんの曲でもっとも有名というか歌い継がれているのは「オリビアを聴きながら」だと思いますが、「蒼夜曲」は亜美さんがライブで大切に歌い続けていて、ファンの間では「オリビア~」に勝るとも劣らない人気曲です。こうしてラジオで流れることで広く伝わったらなあと思います。

 なお、今回の特集テーマであれば、河合奈保子ファンとして「ハーフムーン・セレナーデ」も強力に推したいところですが、昨年9月に「月の昭和歌謡」でリクエスト採用されていますので今回は「蒼夜曲」にしました。ファンのみなさん、あしからず。。。

|

« 久しぶりに藤田朋子さんのライブへ | トップページ | 亜美さんのスタジオライブ »

ラジオ」カテゴリの記事

尾崎亜美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/48060164

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼夜曲セレナーデ:

« 久しぶりに藤田朋子さんのライブへ | トップページ | 亜美さんのスタジオライブ »