« 雑誌から奈保子さん関連の話題 | トップページ | 新年を迎えて »

2009年12月29日 (火)

ジェロさんのラジオから

 前の記事で「CDジャーナル」誌のジェロさんのインタビューで河合奈保子さんのことについて触れられていたことを綴りましたが、その続報的な話題を。

 「いい歌山もり」というジェロさんがパーソナリティをつとめるラジオ番組があります(ニッポン放送/AM1242kHzステレオ・東京100kW/日曜21:30-22:00)。その2009年12月27日放送にて、ご自身のリクエストを流すコーナーで奈保子さんの「唇のプライバシー」が流れ、ちょっとした思い出話もあったとのこと。
 私は直接聴取してないのですが、放送内容を速記しているブログがあってその様子を知ることができました。

 (335)ジェロのいい歌山もり34回目~ペコちゃんの夢日記

 「夏のヒロイン」のコーラスが「ダンスダンス」に聞えたってのはちょっと笑えますね。別の角度からのレポも見てみましょう。

 2010年はジェロがんばる年になる!!~ホワイト美保子の徒然ブログ

 なるほど、日本人の歌う歌は全部日本語だと思ってたのか(微笑)

 奈保子さんの曲が紹介されたのは夏のヒロインに続き2回目ということですが、どちらも紅白歌合戦出場時の曲ですね(夏のヒロイン:82年、唇のプライバシー:84年)。
 それで、ああそうかと思ったことが・・・。ジェロさんが日本の曲を覚えたのって紅白のビデオだったというような話を聞いた覚えがあります。
 実はですね、前の記事で触れたCDジャーナル誌のインタビューには「昔のアイドルは歌の上手い方が多かったので聴き心地もいいし」というくだりが出てきます。これって、多くの日本人の抱く「アイドルは歌が下手」という意見(ただし十把ひとからげのイメージ)と逆のコメントです。しかし、紅白というフィルターを通してアイドルを見ると歌が上手い人が多いということになるのではないかと思ったのです。それなりの選考を経て、紅白40組(当時)の中に入った方たちですから。もちろんお上手でない人もいますよ。でもそれは「アイドルだから」というのは違います。シンガーソングライターだって上手くない人はいます。
 きちんと正当な評価をされているジェロさんは好感がもてますね。そして、こうしたことを通して、アイドル出身アーティストの再評価がなされたら嬉しいなと思います。

|

« 雑誌から奈保子さん関連の話題 | トップページ | 新年を迎えて »

ラジオ」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/47148317

この記事へのトラックバック一覧です: ジェロさんのラジオから:

« 雑誌から奈保子さん関連の話題 | トップページ | 新年を迎えて »