« 至福の夜・亜美さんのクリスマスライブ | トップページ | ジェロさんのラジオから »

2009年12月27日 (日)

雑誌から奈保子さん関連の話題

 最近入手した雑誌から河合奈保子さんの話題を。

◎ステラ臨時増刊 NHK紅白60回
 番組の還暦を記念して発行された雑誌で、昨年までの全59回のエピソードや写真、その他統計データが載ってます。奈保子さんは81年(31回)のページに初出場組として近藤真彦さん・黒柳徹子さん(司会)との写真が載ってました。白黒なのがちょっと残念。
 納得いかないのは85年(36回)の記述。
 『白組トップバッターの吉川晃司はギターを燃やすという破天荒なパフォーマンスを披露して客席はビックリ。』
 ちょっとちょっと、随分矮小化してませんか。後続の奈保子さんの歌を妨害した事実がすっぽりカットされています。自分の持ち時間のなかで何をやろうとかまいませんが、他の出場歌手と番組進行に重大な迷惑を掛けた事件をパフォーマンスの一言で片付けられてしまっては困ります。

◎CDジャーナル 2010年1月号
 特集は「演歌が知りたい」。このなかにジェロさんのインタビューがあって、演歌が好きだったけど河合奈保子さんとかアイドル歌謡も聴いていた、というようなくだりが出てきます。
 ジェロさんがアイドル歌謡も聴いていたというのは、これまでのテレビ出演等でも明らかになってますし、アルバム「カバーズ2」では岩崎宏美さんの「思秋期」をカバーしたりしてます。(買いました)
 しかし、こうして記録に残る活字でしっかり書かれているのを見ると、ああ間違いないんだなと実感します。このさい、奈保子さんの曲もカバーしていただけたらなあと。(ハーフムーンあたり・・)

|

« 至福の夜・亜美さんのクリスマスライブ | トップページ | ジェロさんのラジオから »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

コメント

 こん××は。
 紅白の本、本屋さんでパラ見してこれなら買っても良いかな?と思っていましたが、85年の記事を見て購買意欲が無くなり、非常に不愉快な気持ちで店を出ました。
 二十数年間も出入り禁止になった行為が、とてもかっこ良かった物、と受け取れるような書き方はいかがなものかと…
 Wikipediaの奈保子さんの記事には「(後に吉川が直接謝罪した際には「済んだこと」として流したという)」とあり、「奈保子さんが許したのなら、外野がどうのこうの言うのはやめよう」と思っていたのですが、さすがにこの書き方は腹立たしいです。せめて出入り禁止になった事か、迷惑を受けた人がいた事を書かないのは、私も納得がいきません。
 ジェロさんは高感度UPです(笑)。TVでもガンガン言って下さい。(笑)。

投稿: ブク | 2009年12月27日 (日) 18:11

■ブクさん
いらっしゃいませ。
まあ出入禁止の件は放送協会内部の話であるのでこうした雑誌に書くような内容ではないと思いますが・・・。
舞台で起こったことは事実を曲げずに記載してもらいたいものです。

投稿: MARU | 2009年12月29日 (火) 22:59

あの事件はホントに頭にきました。
まだ根に持っているので天地人もボイコットしましたよ(笑)

当時でさえ、出だしが歌えなくても「ここまでイントロだよん」風にさらっと再開した奈保子さんはスゴイと思いました。YouTube にもありましたが(見るたびに怒りが…)

http://www.youtube.com/watch?v=HpMDAGbzxAE

オケとコーラスが続いているのを確認しつつ、振りむいてアイコンタクトしつつ、軽くリズムをとる振りつけのような仕草で間を持たせつつ、歌いだしのタイミングを計るなんて。それもあの紅白歌合戦!満員のNHKホールから生放送中なのに!! 優れた音楽感覚と相当の舞台度胸がなければとても無理! いい意味で本番に強い奈保子さんの面目躍如でしょう。

あと忘れられがちではありますが、その後に登場したシブがき隊のフッくんは、酒で濡れたフロアに足を滑らせて、たしか2回転倒してます。可哀想に。

投稿: ひらりん | 2009年12月30日 (水) 14:03

■ひらりんさn
いらっしゃいませ。
確かに事件に巻き込まれた奈保子さんのあの対応は大人ですね。
もう一歩機転を利かせるとしたら、舞台中央に出られなくてもそのまま脇で歌ってしまえばとも思うのですが、それはまあ後でビデオを見ている視聴者の感想ですので。
同じことを随分前にこの雑記帖に書いたことがありますが、気分を害されたファンもいらっしゃるようで。。

シブがき隊については件の雑誌ではもっと扱いがよくないです。
雑誌には紅白検定なるクイズがちりばめられているのですが、その中に
『第36回に「スシ食いねェ!」で出場したシブがき隊ですが、メンバーの1人が勢い余って転ぶというハプニングが。それは誰?』
なんてものがあるのです。
まるでフッくんがドジだったかのような扱いで、ファンは納得いかないのではないでしょうか。

投稿: MARU | 2009年12月30日 (水) 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/47126575

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌から奈保子さん関連の話題:

« 至福の夜・亜美さんのクリスマスライブ | トップページ | ジェロさんのラジオから »