« 「名人たちの仕事展」にて | トップページ | 鞆の浦にて »

2009年11月18日 (水)

「ペン」デジタルの第2弾

 以前、オリンパスペンのデジタル版が出たことを綴りましたが、早くも第2弾のペンEP-2が発表されております。

 デジタルのオリンパスペンはネットのマニアの評価はいまひとつでしたが街なかで首からぶら下げている人を結構見かけます。すっかり市民権を得たようですね。そんなペンの7月の発売から半年もたたないうちの新機種発表(発売は12月予定)に驚きましたが、発表後も現行のペンEP-1の実売価格が下がらないのがまた驚き(微笑)。オリンパスとしては、EP-2はEP-1の上位機種であって後継機ではないということのようです。

 で、先週末のフォトパス感謝祭(オリンパスのウェブ会員向けイベント)で実機に触れてきました。EP-2の最大のウリは、電子ビューファインダーが装着可能なこと。当然私も覗いてきましたが、スタッフが自信を持って説明するだけあってなかなかの見え。下手な光学ファインダーより良いと感じるほどのものでした。
 ただ、このファインダーをつけると携行性が少々犠牲に・・・(苦笑)
 それと、ファインダーを取り付けるアクセサリーシューのところがEP-1よりもちょっと盛り上がっており、スタイリングの流麗さという点ではEP-1に分がありますね。
 カメラのスタイルも機能も基本的にEP-1と同じのようですが、アートフィルターに2モードが追加されていて、「ジオラマ」という設定にすると、最近話題の模型のような風景写真が撮れるようになってます。イベントでデモがありましたがなかなか面白そうです。

 魅力的な仕上がりだと思いますが、ボディー価格もアップしており(しかも電子ビューファインダーは別売り)、割安なツインレンズキットの設定もない、となると、たとえばこれから買おうとする場合現行のEP-1とどちらにするかは悩ましいなあと感じます。ファインダー常用派なら当然EP-2でしょうが、携帯性とスタイリングを考えると通常はファインダーを使わない、ということであればEP-1でも十分魅力的かと思います。

|

« 「名人たちの仕事展」にて | トップページ | 鞆の浦にて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/46799334

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペン」デジタルの第2弾:

« 「名人たちの仕事展」にて | トップページ | 鞆の浦にて »