« カメラの名設計者逝く | トップページ | 名古屋城でラジオの公録を見る »

2009年8月17日 (月)

新幹線ミュージックチャンネルを聴く

 東海道新幹線は車内で「ミュージックチャンネル」というものを提供しています。グリーン車はイヤホンで、普通車はFMラジオで音楽や英会話講座やNHKラジオが聞けるサービスですが、その第3チャンネルで尾崎亜美さんの特集をやっているということで、聞くために新幹線に乗ってきました(爆)。普通は旅行のついでに聞くものですが、プログラム切り替えが20日前後ということなのでこれがラストチャンスかと。まあ、聞くためだけで行って帰ってくるのも何なので物見遊山もセットしてきたのですが。。。

 プログラムは亜美さんの一人語りで曲を掛ける趣向。この時期なので当然選曲はアルバム「ReBORN」から。一般のラジオ番組に出演するときはまず司会者との掛け合いですから、モノローグでたっぷりお話を聞けたのは貴重です。もちろんステージトークで割りと知られている(?)話も多いのですが、しっかり録音させていただきましたので何度でも繰り返し聞けるのがミソ(笑)。60分間の楽しいプログラムでした。
 これを聞いた方がアルバムに手を伸ばしたりコンサートへ足を運んでくれたら嬉しいな。

<主なトーク>
・ReBRONに込められた思い。
・「冥想」が瞑想で無い理由。
・「マイ・ピュア・レディ」制作の経緯。
・「春の予感」で初めてチャンレンジした弦の編曲。
・「天使のウィンク」制作の経緯。
・料理の話。
・大相撲、NBAが好き。

<曲目>
・冥想
・マイ・ピュア・レディ
・春の予感
・あなたの空を翔びたい
・天使のウィンク
・オリビアを聞きながら。
 (全てアルバム「ReBORN」から)

|

« カメラの名設計者逝く | トップページ | 名古屋城でラジオの公録を見る »

尾崎亜美」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/45951985

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線ミュージックチャンネルを聴く:

« カメラの名設計者逝く | トップページ | 名古屋城でラジオの公録を見る »