« 京都史上最大級の渋滞? | トップページ | 「あーる盤」が「オンデマンドCD」にリニューアル »

2008年11月29日 (土)

石丸電気、始動

 きのう2008年11月28日は、河合奈保子さんの自作ピアノインスト集「nahoko音」のCD版が発売されてから2年でした。そろそろ新作の動きを期待したいところですが、マイペースの奈保子さんのこと、いろいろ暖めているものがあるのかもしれませんね。いちファンとして見守っていきたいと思います。

 さて、奈保子さんのライブアルバムを紙ジャケで復刻するBOX「NAOKO LIVE PREMIUM」の発売まで2ヶ月弱となりました。で、きょうの昼頃、東京・秋葉原の石丸電気SOFT2を偵察したところ、すでに強力プッシュが始まっておりました。予約コーナーには店オリジナルと思われるポスターに予約カードが完備。奈保子さんの作品が並んでいる歌謡曲コーナーの天井からは、発売告知の吊り看板が2枚(表裏とも)ぶら下がっております。さらに、場所的には民謡コーナーの上になってしまうのですが(微笑)レジに向かって右側の天井近くの壁にどでかい告知看板が!そう、「NAOKO PREMIUM」発売時と同じ場所に、同じ大きさの看板が復活です。しかしまあ、特典盤の収録内容も決まっていない(発表されていない)段階でよくこんな看板出したなあと(微笑)。
 さらにさらに、ちょっと見にくい場所ですが、新譜コーナーの近くには「超強力2大新譜」として布袋寅泰さんと並んで紹介されてました。他所のお店ではどうかわかりませんが、石丸電気としては奈保子さんはキラーコンテンツなんでしょうね、きっと。
 ということで今、石丸SOFT2に行くとあちこちに奈保子さんの笑顔があって、店内に居るだけで嬉しくなります。今のところ店頭特典については何も触れられていませんが、こうやって強力プッシュされると予約したくなってきますね。と言いつつ今日は様子見とさせてもらいましたが・・(オイオイ)。

|

« 京都史上最大級の渋滞? | トップページ | 「あーる盤」が「オンデマンドCD」にリニューアル »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

石丸電気って最近行ってないですが、
何かこだわりがあるんでしょうかね。

ところで、最近久しぶりにNHK朝ドラ
見てるんですが、さきほどヒロインの
三倉茉奈さん佳奈さんのWebサイト見て
びっくり。来年1月にカバーアルバム
出すことになってて、「けんかをやめて」
がはいってるではありませんか。
知ってました? どっちかというと2人は
松田聖子さんの曲をよく歌っている
イメージがありましたが。。。
他にもキャンディーズの歌も入っていて
選曲はまずまずのようです。

投稿: AT | 2008年11月30日 (日) 22:19

東が石丸なら西は上新に期待したいところ(^^)
2週間ほど前にディスクピア日本橋店を覗くとアイドルコーナーに
CDケース大のPOPに予約受付中のコメントが出てるだけでした。
どちらにしろ予約特典も含めて内容が明らかにならないことには
予約のしようがないですよね。

投稿: TAMA | 2008年12月 1日 (月) 18:24

■ATさん
いらっしゃいませ。
石丸が力を入れているのは、やっぱり売れるからじゃないかと思います。
昨年のNAOKO PREMIUMのときも、発売前日に予約を引き取りにいったら、前に並んでた人もNAOKO PREMIUMを手にしてました。要するに、一般的なショップとは客層が違うのでしょう(笑)

マナカナさんのCDの件、知りませんでした!
Webによると“「茉奈佳奈にカバーしてほしい曲」のリクエスト上位曲”だそうですが、本当なら嬉しいことですね。なんとなく、「だんだん」→竹内まりやさんつながりでの選曲のような気もするんですが。どんな感じのカバーになるか、チェックですね。

■TAMAさん
いらっしゃいませ。
はい、上新電機には西の代表としてぜひがんばっていただきたいと思います。そういえば、電気街での立地とか、母体が電器店とか共通項がありますね。
予約特典はコロムビアファミリークラブも含めてまだ発表ありませんね。価格優先なら密林さんとかいろいろありますので、条件が出揃わないと確かにどこで予約すべきか迷います。

投稿: MARU | 2008年12月 1日 (月) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/43268344

この記事へのトラックバック一覧です: 石丸電気、始動:

« 京都史上最大級の渋滞? | トップページ | 「あーる盤」が「オンデマンドCD」にリニューアル »