« 「nahoko 音」発売2周年 | トップページ | 熱狂の日 始まる »

2008年4月27日 (日)

尾崎亜美コンサート2008@東京

 きのう4月26日は、東京・大田区民ホール・アプリコへ。尾崎亜美さんのソロコンサートを観てきました。ちょこちょこと追っかけてはいるのですが、ホールでのソロコンサートとしては約半年ぶりです。
 会場は2階席もある立派なホール。1階席はほぼ満席、2階席も程よく埋まってましたね。

 いやー、良かったわ。亜美さんはコンサートの選曲とかを考えるとき、パーティーで料理を作るのと同じ感覚だそうです。つまり、どんな順番でどんなものを出すと喜んでくれるか、みたいな。そういった点で今回、選曲も曲順もサプライズが多くて、僭越ながら私も4年ほど追っかけしてきてある程度「慣れ」てきたところですが、わくわく、どきどきの時間をたっぷりと楽しめました。私にとって初見の曲が3曲、レコードでは聴いていてもライブで初めてというのも1曲ありました。それと衣装もすごかったですねー(笑)。バンド演奏は、おなじみの小原礼さん、是永巧一さん、矢嶋マキさんに加えて、久々にアーミンTリンツビヒラさんがドラムで参加。やっぱりドラムがあると違います。
 そんなステージを反映して、客席の反応も良かったですね。前半から元気な曲がいっぱい出てきたこともありますけど、拍手もよく出てたし口笛なんかもいっぱい。終盤の盛り上がりどころでの起立状況は「まばら立ち」でしたけど(^^; でも、このところ各地のジョイントコンサートで私だけの「ひとり立ち」が続いてたので、それに比べれば賛同者がはるかに多くて心強かったです(笑)。
 亜美さんもとても楽しそうで、なんかこう、「やりたいことをやりとげた」みたいな感じが伝わってきました。風邪でコンディションをあわせるのが大変だったみたいですけど・・・。約2時間半でメドレー含め23曲の楽しいステージ、ありがとうございました。

 本当なら他にもいろいろ書きたいところですが、今後のホールコンサートの予定のこともあり細かいことは自粛。来月は24日に大阪・河内長野で加藤和彦さんとのジョイントがありますし、その翌週31日は宇都宮でコンサートがありますので。ぜひ当日、会場で感じていただければと思います。あ、宇都宮はハコが小さいので席はお早めに。そうそう、5月5日の名古屋ブルーノートもありますね。こちらはホールコンサートとはまた一味違った感じになるのかなと思います。お近くのかたはぜひどうぞ。スケジュールは第2本館TearoomAmiiでもご案内しています。

|

« 「nahoko 音」発売2周年 | トップページ | 熱狂の日 始まる »

尾崎亜美」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

MARUさん
昨日はお疲れさまでした♪
いいですね、亜美さんは定期的にいかなきゃいけないですね。痛感!
体は休めても、心はなかなか休めません。久々に亜美さんの歌で心に充電できた感じです♪(^^)/

投稿: まぶぱぱ | 2008年4月27日 (日) 13:12

■まぶぱぱさん
いらっしゃいませ。会場ではどうもでした。
定期的に行かなきゃいけない、てなこともないと思いますが、行くと毎回楽しいのは確かです。
私も環境がかなり変わってまだ落ち着いてないものですから、このコンサートで心の充電ができました。

投稿: MARU | 2008年4月27日 (日) 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/41007599

この記事へのトラックバック一覧です: 尾崎亜美コンサート2008@東京:

« 「nahoko 音」発売2周年 | トップページ | 熱狂の日 始まる »