« 亜美さんスケジュール続々到着 | トップページ | 「nahoko音」CD発売1周年によせて »

2007年11月24日 (土)

オトナのスペシャルライブ

 昨夜はフジテレビジョンの催事「お台場オトナPARK」の一環で行われたコンサート『「オトナのスペシャルライブ」南こうせつのフォークジャンボリー』へ行ってきました。「南こうせつの」という冠が付いてますが、もちろんお目当ては尾崎亜美さん。
 会場は東京・台場のフジテレビジョン本社22Fフォーラム。亜美さんのソロコンサートではない場合、切符を取ろうかちょっと迷ったりするのですが、テレビ局の本社が会場なんて滅多に無いだろう企画だったので取ってみました。それにこの機会にいろんな歌手の歌唱を聴くのも勉強になりますしね。

 フジテレビには「お台場オトナPARK」の案内が要所要所にありましたが、肝心のライブ会場(22F)への行き方が全く案内なし。誘導看板が一切出てないのですよ。22Fが会場だとわかっていてもどこから登れば良いのかさっぱり判りません。1Fとか7F(低層部の屋上)とかうろうろした挙句、係員に聞いてみると7Fからエレベーターとのこと。しかも24Fに上がってくださいということで、そんな難しい入場ルートならきっちり看板で誘導してもらいたいものです。
 24Fの渡り廊下のようなところで改札を受け、エスカレーターで22Fへ。ホワイエでドリンクを受けとり、客席では飲めないということなので白ワインをほぼ一気飲みしていざ会場へ。えらく縦長の会場ですが、ステージは高いとはいえ床がフラットなので後ろほうだとどうだったのでしょう。

 今回の出演者は“冠”の南こうせつさんのほかに亜美さん、PANTAさん、遠藤賢司さん、そして篠原ともえさん。
 トップバッターは我らが亜美さん。いつもは小原礼さんと是永巧一さんが一緒のことが多いですが、今回はこうせつさんのバックをつとめるバンドがそのまま亜美さんのサポートに入り、アコースティックな感じでした。ちなみにキーボードは亜美さんのライブでもおなじみの矢嶋マキさん。曲は、「マイ・ピュア・レディー」「シーソー」「天使のウィンク」「オリビアを聴きながら」の4曲。他の方も同程度の曲数なのでしょうがないですが、ちょっぴり物足りないかな。。。会場はこうせつさんのファン占有率が高いことが容易に想定できたので、「亜美ファンここにあり」とばかりに声掛けをしたりスタンディングしたりしてみたのですが、伝わったかな・・・。
 続いてPANTAさん。「過激派」らしいですが(笑)、見た目は全然。曲も昨夜のものはフォーキーな感じでしたね。ただし歌詞は物議を醸しそうだな、確かに。
 三番目は遠藤賢司さん。この方はなんというか、ふにゃっとした歌い方もすれば魂の叫びのような歌い方もするという、ああ70年代のフォークってこんな感じだったのかなあという雰囲気の方。流行り廃りではなくわが道を行くっていう感じですかね。4曲歌ったのですが、最後の曲は「アンコールでしか歌わない曲だから」といって、3曲歌ったところで一旦引っ込み、アンコールを強要するというパフォーマンス(笑)。
 トリはこうせつさん。なぜかラストの「うちのお父さん」を歌ってて、最後の最後に来て歌を中断してトーク爆発(笑)。「千の風になって」が頭の中をぐるぐる回っていることを熱く語っていました。。。それにしても、この歌のとき「こうせつっ!」て合いの手で叫んで拳振り上げている人の多かったこと。ちょっとうらやましかったなあ。でもスタンディングした人はいないから、その点ではこうせつファンに勝ったぞ!(勝ち負けか?)
 アンコール、というかエンディングでは、出演者総出で「なごり雪」と「自転車にのって」を歌ってお終いとなりました。この手のエンディングだと「あの素晴らしい愛をもう一度」が定番中の定番なのですが、昨夜はひねってきましたね。

 さて、ここまでで名前が登場していないのが篠原ともえさん。篠原さんは当初出演者情報になくて、後から追加になったのですが、正直なところなぜこの人?と最初思いましてね。何しろ持っている印象は吉田拓郎さんが出演していた番組「LOVE LOVE愛してる」でのはちゃめちゃなキャラクターですからねえ。ところが出てきた彼女は、すっかりアクが抜けていい感じのお嬢さん、みたいな感じになってて驚きました。こうせつさんと幕間でのMC担当だったのですが、オープニングでは「今日までそして明日から」をギター弾き語りで歌ってました。これがまた思った以上に上手なので驚き。エンディングでも歌で参加して大活躍でした。今回初見だったPANTAさんと遠藤賢司さんは私にとって結構衝撃的だったのですが、篠原さんもある意味衝撃だったかな。。

 そんなこんなで約3時間、盛りだくさんの公演でした。カメラが入っていたのでもしかしたらテレビにちょろっと流れたりするのかな。ちょっと期待してしまいます。

|

« 亜美さんスケジュール続々到着 | トップページ | 「nahoko音」CD発売1周年によせて »

尾崎亜美」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/17167927

この記事へのトラックバック一覧です: オトナのスペシャルライブ:

« 亜美さんスケジュール続々到着 | トップページ | 「nahoko音」CD発売1周年によせて »