« めぐり来る10月5日 | トップページ | 丸一日ライブ三昧 »

2007年10月 7日 (日)

“スペシャル”なライブ

 きのう10月6日は、鎌倉歐林洞プレゼンツ「尾崎亜美“Special”」を観てきました。亜美さんのライブは先週の結城に続いて2週連続。個人的には“お祭り状態”です。
 歐林洞ギャラリーサロンでの亜美さんのライブは2005年に初めて行ったのですが、とってもよかったので「またあったら行きたいなあ」と思ってました。2年越しで念願が叶いました(^^)

 この会場は洋菓子店併設のギャラリー、つまりホールというよりも「部屋」なんですが、その小ささゆえにとてもアットホームな感じなんですよね。冒頭、亜美さんが「きょうは自分の家でコンサートのつもりで・・・あ、こんな立派じゃないけど(笑)」なんて言ってましたが、まさにそんな感じ。舞台なんてものはなくて完全フラットですし、ぎりぎりいっぱいに椅子を詰めているので亜美さん、ギターの是永巧一さん、ベースの小原礼さんともにとっても近い!ただ、その反面段差がないことから少し後ろの席だともう顔が見えなくなってしまうということも・・・。私は前回とほぼ同じ右側2列目に座ったのですが、舞台左にいた亜美さんは斜めに視界が開けてキーボード、ピアノどちらに着席中でも顔が見えたのものの、礼さんと是永さんは前の人にブロックされて殆ど姿が見えず・・・。この会場は位置取りが難しいです。

 きのうの曲目進行は先週の結城がベースになっているのかな、と思わせる展開でしたがそこは亜美さん、スペシャルの名が付いているだけあって、めったにやらない曲やビートルズのカバーなども織り交ぜてくれて、嬉しい楽しいライブでした。今回はどちらかというとしっかり聴かせる曲が多く、2005年のように立って歌い踊る、ということはなかったけど、後半は「グルメ天国」「天使のウィンク」「Prism Train」と元気ソングの連打で大いに盛り上がりましたねー。本当ならスタンディングしたい気分だったんですが、会場が狭くて床がフラットなのでそこは自粛(笑)。

 そうそう、ここのお楽しみのひとつは、1部と2部の間の休憩でおいしい菓子と飲み物が提供されること。紅茶もあったのですがすかさず赤ワインを手に取った私・・・2部はちょっといい気分で聴いていましたが、これまたライブハウスみたいで個人的には好きです。あ、礼さんも結構飲んでたみたいですが(笑)
 そんなこんなで、正味120分で20曲の素敵な音楽と素敵なワイン(笑)ですっかりいい気分になりました。またやって欲しいな。期待してます!
(あ、今夜の追加公演は?というツッコミは無しということで・・)

|

« めぐり来る10月5日 | トップページ | 丸一日ライブ三昧 »

尾崎亜美」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/16690808

この記事へのトラックバック一覧です: “スペシャル”なライブ:

« めぐり来る10月5日 | トップページ | 丸一日ライブ三昧 »