« コッキーポップ・コンサート in 横須賀 | トップページ | ラッパのライブ »

2007年6月20日 (水)

横須賀の行き帰りに

 16日のコッキーポップ・コンサートを観に横須賀へ出かけたことを前の記事で書きましたが、その行き帰りに京浜急行電鉄を使いました。これがなかなか好印象だったのでちょっと書いてみます。

 行きは品川からコンサート会場最寄の汐入まで、帰りは横須賀中央から品川まで、どちらも快特(快速特急)に乗ったのですが、椅子がきちんと進行方向を向いていて座り心地がとても良いのです!なんだ、そんなことかと思うかもしれませんが、長時間の乗車だと座り心地は結構重要です。北関東某所在住の私は、東京方面へ出るとなるとJR在来線を使うのですが、これに連結されているグリーン車の椅子よりも座り心地が良く感じます。JRのグリーンはそこそこの値段を取るので、料金不要の車両でこんなに座り心地が良いというのはポイント高いです。さすがにリクライニングはしませんけど。

 カーブの多い区間ではそんなにスピードは出ませんが、直線だと結構なスピードで突っ走ってくれてメリハリ感がありますね。JR東海道線と併走する横浜あたりのスピードが特に速く感じたのは気のせい?

 そして、京急のお家芸なんでしょうか、こまめに連結や切り離しを行っているのにはびっくりしました。品川から乗った三崎口行き快特の場合、8両で出発して川崎で羽田空港からの4両を後ろに連結。金沢文庫では、川崎で連結した後ろ4両が切り離され浦賀行きになり、もとの8両は終点の三崎口を目指す、といった具合です。こんな面倒なダイヤを組んでいるのにはなんらかの理由があるのでしょうが、たぶん細かいニーズに応えている結果なのかなあと想像します。

 短期ながら関西在住経験のある身としては、関東の鉄道のサービスレベルは(運賃を除いて)関西に比べていまいちと感じていたのですが、京急はなかなかがんばっているなあという印象です。他社もぜひ見習って欲しいですね。

|

« コッキーポップ・コンサート in 横須賀 | トップページ | ラッパのライブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/15503354

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀の行き帰りに:

« コッキーポップ・コンサート in 横須賀 | トップページ | ラッパのライブ »