« いよいよ来週「熱狂の日」音楽祭 | トップページ | 音楽バトン(かな) »

2007年4月26日 (木)

「nahoko 音」発売1周年

 1年前のきょう、4月26日の驚きようといったら大変なものでした。ブログをサーチしていて飛び込んできた河合奈保子さんのピアノインスト作品集「nahoko 音」発売のニュース(当時の当店記事)。長く休業中で何の前触れもない中での12年ぶりの新作発表にも驚きましたが「i Tunes Music Store」限定発売で、声なしのピアノインスト作品集ということにも大いに驚きました。そしてその驚きがすぐに歓喜に変わったのは言うまでもありません。(その後、MIDIによる自宅録音であることがわかったときも驚きましたが・・・)
 生まれて初めてダウンロード購入に挑戦し聴いたメロディーは、その演奏とともに優しさに溢れたもので感涙でした。長年のファンの方はピアノの弾き癖が当時のままというのがすぐにわかったようですね。後追いファンの私はそこまではわかりませんでしたが(^^;
 大好きな歌唱が聴けない!という点は正直なところちょっぴり残念ではありましたが、アルバムの内容は良かったし、何といっても休業中の奈保子さんが「大好きな音楽への想いは消えることがなかった」ということと、こうして再び音楽を届けてくれたことが嬉しかったです。
 その後、好評の声に応えてCD化されたり、収録曲が東京都の広報CMに採用されたりと、この1年嬉しい動きがありました。これからも、マイペースで良いので音楽を届けていただけると嬉しいです。そして、余力ができた暁には声(歌)のほうも届けていただけたら更に嬉しいですね。

|

« いよいよ来週「熱狂の日」音楽祭 | トップページ | 音楽バトン(かな) »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
一応長年のファンに入る(と思う)私ですが、「弾き癖が当時のまま」というのは、まったくわかりません(^^;)
なにせ先日、子供におもちゃのキーボードを買ってあげたときに、「どこがドだったっけ?」と悩んだほど、
音楽的素養がまったくないもので。

投稿: NAYA | 2007年4月26日 (木) 14:18

発売されて、もう1年が経ちますか・・・早い。
ダウンロード購入した時は、PCを開いている間ずっと、
かけてたのですが、CDは購入時に1度聴いただけです。
音楽活動再開?は、本当に驚きと共に、嬉しかった。
だけど、やっぱり、声が聴きたい♪

投稿: rika | 2007年4月26日 (木) 22:33

■NAYAさん
いらっしゃいませ。そしてごめんなさい。奈保子さんの弾き癖のことは長年のファンの中には判った方もいたということを表現したかったのですが、文章読み直したら「長年のファンはみんな判った」ような書き方になってました。気分を害されたかと思いますがお許しくださいませ。

■rikaさん
いらっしゃいませ。私もパソコン作業中にBGM的に聴くときはPCのiTunesを鳴らすことが多いです。でもゆったりと音楽に浸りたいときはCDで聴きたいですし、何より音源をCDとして持ってると喜びが違います(笑)。ブックレットで近影も拝見できますしね♪

投稿: MARU | 2007年4月26日 (木) 23:39

私のほうこそ、申し訳ありません。
気を害したなんてことは、ないんです。
ただ、「そうかあ。そこまで聞き分けられる人もいるのかあ。いいなあ(^^)」という軽い気持ちで書いたんです。
変にお気を回させてしまい、本当にもうしわけありませんでした。

投稿: NAYA | 2007年4月28日 (土) 09:51

■NAYAさん
再びコメントありがとうございます。
いずれにしましても、記事の文章の書き方が正しくはなかったのは間違いありませんので、「ごめんなさい」はご覧頂いている全ての方へのメッセージということで受けとめていただきたいと思います。
これからもまたお気軽にお越しくださいね。

投稿: MARU | 2007年4月28日 (土) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/14848273

この記事へのトラックバック一覧です: 「nahoko 音」発売1周年:

« いよいよ来週「熱狂の日」音楽祭 | トップページ | 音楽バトン(かな) »