« こんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 「nahoko音」がテレビCMに »

2007年2月25日 (日)

「二十歳の原点」を紹介してみました。

 「二十歳の原点」といっても高野悦子さんではありません。先日もちらっと触れた神園さやかさんの2ndアルバムのことでして・・・。で、こんなページを作ってみました。

 ・神園さやか「二十歳の原点」勝手に紹介ページ

 本館TEAROOM☆NAOKOにさえアルバム紹介ページがなく(12年ぶり新譜のnahoko音は別)、第2本館TearoomAmiiのコンサートレポも積み残している中で一体どうしたんだという声も聞こえてきそうですが・・・。
 作ってしまったわけは紹介ページの中でも最後に綴りましたが、直接のきっかけは神園さんについて「ゴスロリ」とか「メイド服」といった、ビジュアル面に偏って取り上げられているブログが多いことに対しての気がかりからです。もちろん、「昭和の音楽を愛ス!」のようにビジュアルがきっかけで歌唱にも注目しているサイトもあるのですが、私のみる限り残念ながら少数派なんですよね。でも、やはり歌手ですから歌にこそ注目してもらいたいなあと。こう考えるのは河合奈保子ファンとしての自然な成り行きであること、当店にお越しのファンの方にはご理解いただけると思います。
 たいした内容のページではありませんが、よろしければ参考にどうぞ。

【3/3追記】
 アルバムで「なごり雪」をカバーしていることから、かぐや姫のファンサイトでも紹介されています。
 神園さやか ~The Kaguyahime Homepage
 もちろん、ご指摘の2曲目「かぐや姫」は正やんのかぐや姫とは一切関係ないですが(笑)。

|

« こんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 「nahoko音」がテレビCMに »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/14037440

この記事へのトラックバック一覧です: 「二十歳の原点」を紹介してみました。:

« こんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 「nahoko音」がテレビCMに »