« アキハバラデパートの閉店 | トップページ | 12年 »

2007年1月14日 (日)

成人の日と弓引き初め

 今の成人の日は1月第2月曜日とされていて今年は8日でしたが、かつては明日15日に固定されていましたよね。今の制度は土曜も入れれば3連休というのが魅力ではありますが、ぐだぐだした正月3が日が明けて仕事なり学校なりが始まって、休みが欲しいなあというころに祝日が来たかつての制度も良かったと思うのですが。。。

 その「15日時代」の成人の日の年中行事といえば京都・三十三間堂で行われる「弓引き初め(ゆみひきはじめ)」が定番でありました。しかし、成人の日が“流浪の民”となった後は、15日に近い日曜日に行うようになっているようです。ということで、今年はきょう14日に執り行われます。私はテレビニュースでしか見たことありませんが、華やかそうでいいですよね。そういう場面しか撮ってないからかもしれませんが(笑)。

 この時期の京都は全国都道府県対抗女子駅伝も開催され、今年はこれもきょう14日開催。大きな行事が2つ重なっているわけです。ま、人出は駅伝のほうが多いのでしょうね。

 そうそう、「弓引き初め」のことを俗に「通し矢」と言ったりすることがありますがこれは大きな間違い。弓引き初めは通し矢にちなんだ行事ではありますが、江戸時代の通し矢とは三十三間堂の縁側の端から端までを一昼夜かけて何本射とおせるかを競ったもの。したがってお堂には当時の矢の傷が残っていたりするわけです。今じゃできませんねえ、こんなこと。現代の「弓引き初め」は、縁側ではなく境内で、距離も約半分に縮めてお上品に的を射ています。

|

« アキハバラデパートの閉店 | トップページ | 12年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/13481719

この記事へのトラックバック一覧です: 成人の日と弓引き初め:

« アキハバラデパートの閉店 | トップページ | 12年 »