« 久々に「三重マル」追記 | トップページ | 「nahoko 音」入手しました! »

2006年12月 3日 (日)

太田裕美チャリティ・アコースティックコンサート

 このところ河合奈保子祭り状態で忙しいなか、3日は「太田裕美チャリティ・アコースティックコンサート」に行ってきました。場所はさいたま市文化センター。社会福祉法人さくら草後援会コンサート実行委員会の主催で、つまりは興行収益を法人の事業展開に活用する、ということです。

 コンサートは2部構成。裕美さんはフィギュアスケートに例えて、1部がショートプログラム、2部がフリーと表現してましたが、2部の前半は谷山浩子さんをゲストに迎えてのステージで、個人的にはここが一番おもしろかったです。特に浩子さんのトークが(笑)。
 お二人は伝説の音楽番組「ステージ101」(NHK)の同期生で、つまりは高校時代からのお知り合いなんだそうです。「キャロットスープの歌」でのセッションやお二人の掛け合いは本当に楽しそうでしたが、意外にも二人だけのステージは今回が初、とのこと。お二人とも「あのころと変わってない」を連発してましたが、当時を知らない私でも「そうなんだろうなあ」と思わせる何かがあります(笑)。

 それにしてもお二人はキャラクターが対照的なところがありますね。浩子さんいわく、裕美さんは「お姉さんキャラ」だそうですが、歌声は甘ったるい感じ。対して浩子さんは、見た目「落ち着きのない少女」みたいな感じですが、歌声は裕美さんより遥かに大人びているという・・・。

 裕美さんのステージは、懐かしい歌から先月発売の最新アルバムの曲まで結構盛りだくさん。「九月の雨」はいつもの?コンサートバージョンで盛り上がりました。そしてお約束のあの曲は、やはりアンコールに出てきました。
 今回は浩子さんとのセッションも見られて、お得なコンサートでした。またやってほしいですね。

<セットリス>
*1部
 雨だれ
 最後の一葉
 振り向けばイエスタディ
 君と歩いた青春
 すぐに君の声を
 君が言ったほんとの事
 僕は君の涙
 さらばシベリア鉄道

*2部
 キャロットスープの歌 (with谷山浩子)

 (谷山さんソロコーナー)
 まっくら森のうた
 猫の森には帰れない
 テルーの唄
  
 きみはぼくのともだち
 遠い明日
 ドール
 九月の雨

*アンコール
 赤いハイヒール (with谷山浩子)
 木綿のハンカチーフ

|

« 久々に「三重マル」追記 | トップページ | 「nahoko 音」入手しました! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/12924273

この記事へのトラックバック一覧です: 太田裕美チャリティ・アコースティックコンサート:

« 久々に「三重マル」追記 | トップページ | 「nahoko 音」入手しました! »