« 国勢調査に便乗 | トップページ | 平松愛理ミニライブ@横浜港南台 »

2005年10月 3日 (月)

太田裕美コンサート@東京

 引き続いて10月2日のはしごライブの模様を。平松愛理さんのライブのあとは太田裕美さんのコンサートへ。
 場所は東京・大田区民ホール「アプリコ」。綺麗なホールですね。2階の様子は分かりませんが1階は満席状態。年齢層は結構高めですね。そのせいか会場の雰囲気はかなり落ち着いたものに・・・。選曲も秋向けで落ち着いた感じのものが多く、手拍子なんかはあまり出なかったのですが、拍手の反応はとてもよかったです。

 このコンサートにはスペシャルゲストで伊勢正三さんも来ていて何曲か共演したのですが、MCでは漫才みたいな掛けあいが面白かったです。伊勢さんっておしゃべりのイメージがないのでびっくり。デビュー当時からのお付き合いだそうですが、伊勢さんに「アイドル」と言われるのがいや、なんて話していましたね。そんな歳じゃなかったから、だそうですが・・・。
 伊勢さんを生で聴くのは初めてだったのですが、歌を聴いていると本当にいい曲を書く人だなあと。歌唱については・・・ですが(微笑)。「海岸通」はもういっぱいいっぱいです。(ファンの方ごめんなさい)

 さて曲目のほうは知らない曲もいくつかありましたがおなじみの曲も多かったです。「最後の一葉」と「君と歩いた青春」では涙が出そうになりますね。もう声質から泣きを誘っているんですもの・・・。一方熊谷の蒼空コンサートのときと同じアレンジで聴かせてくれたラスト「九月の雨」はやっぱりエネルギッシュでかっこいい。そしてアンコールの「木綿のハンカチーフ」ではまたまた弾けて踊ってました。手拍子もひときわ大きかったですね。

 そうそう、熊谷のときもそうでしたがファンからのプレゼントの数が多いのにはびっくり。一人が花束を渡しに舞台に駆け寄ったら続々と・・・またまた“優勝セール帰り状態”です(笑)。
 それにしても、あの透明感のある変わらぬ歌声には聴きほれてしまいますね。とても楽しいひとときでした。また行こっと。


☆セットリスト

 1/心象風景
 2/ピッツア・ハウス22時
 3/しあわせ未満
 4/赤いハイヒール
 5/雨降りお月さん
 6/最後の一葉
 7/南アルプス天然水
 8/遠い夏休み

(伊勢正三with太田裕美)
 なごり雪
 空に星があるように

(伊勢正三ソロ)
 涙憶
 海岸通
 3号線を左に折れ (だと思う・・・自信なし)
 22才の別れ

 9/僕は君の涙
 10/ドール
 11/さらばシベリア鉄道
 12/九月の雨

 E1/君と歩いた青春 (with伊勢正三)
 E2/木綿のハンカチーフ (同上)
 E3/雨だれ

☆感想をアップされているブログをご紹介

 太田裕美コンサート ~Bibulus Felix Ambuluusの日記と雑記
  この数年でトップ3に入るステージだったそう

 太田裕美コンサート ~IYOP at 221b
  「僕は君の涙」がお気に入りだそうです。
  この曲は裕美さんの作詞作曲ですね。 

|

« 国勢調査に便乗 | トップページ | 平松愛理ミニライブ@横浜港南台 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
太田裕美コンサート素晴らしかったですね。
一日のうちに太田裕美と平松愛理と伊勢正三
にお会いできるなんてとっても幸せな日だったのではないでしょうか。
今日は買ってきたCDを聴きながら私にとっての休日を過ごしています。

投稿: バンダナパンダ | 2005年10月 3日 (月) 09:57

■バンダナパンダさん
いらっしゃいませ。裕美さんのコンサート素敵でしたね~。
私にとっては本当に盛りだくさんの一日で幸せでした。やっぱり生のステージは良いですね。そろそろ亜美さんにも会いたくなってきました(笑)。

投稿: MARU | 2005年10月 3日 (月) 22:20

最近の伊勢正三さんは、なんかニヤけた感じで歌ってますが一時期からガラっと歌い方が変わったそうですよ。なんかボイトレやったとかいう話も聞いたことありますが。

投稿: ハイパパ | 2005年10月 3日 (月) 22:30

■ハイパパさん
情報ありがとうございます。かぜ耕士さんも綴っておられますが、確かに「甘い声」でしたね。もうちょっと音域が広いと良いんですけどね(微笑)

投稿: MARU | 2005年10月 3日 (月) 23:15

TBありがとうございました。逆TB注入させていただきました(笑)
裕美さんのコンサート、行きたいんですよねぇ・・。何となく「さらばシベリア鉄道」が聴きたくなっていたりします。
「風をあつめて」もいいなぁ(遠い目)

投稿: あかね | 2005年11月 1日 (火) 00:52

■あかねさん
はい、トラックバック頂戴しました。
本来なら本文中にTB先のリンクを張るのが正当なんですが、今回はごめんなさい。
裕美さんのコンサートいいですよ。ぜひお越しください。そう頻繁にあるわけではないですが・・・。

投稿: MARU | 2005年11月 2日 (水) 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/6226441

この記事へのトラックバック一覧です: 太田裕美コンサート@東京:

» 太田裕美コンサート 大田区アプリコ [Initial B blog]
5月の熊谷でのコンサートに続いて、大田区での太田裕美コンサートに行ってきた。 会場が遠かったので、行くかどうか迷っていたため、チケット入手が遅くなり、ちょっと後ろの席になってしまったのは残念。内容がすっごく充実していたので、なおさら無念。 もんきい氏...... [続きを読む]

受信: 2005年10月11日 (火) 03:10

» 太田裕美コンサート [Bibulus Felix Ambuluusの雑記]
一昨年の町田市民ホールのコンサート以来、2年ぶりに裕美さんの生の歌声を耳にしました。その感動から、2ヶ月のブログ休眠状態からちょっと目覚めました。 会場の大田区民ホール、アプリコに到着したのが、開演3分前でした。何とか間に合ってよかった。ぎりぎりになったのは直前まで友人たちと飲んでいたこともあって、電車の路線を間違えたり、トイレに行きたくなったという事情で、30分前に到着する計算がすっかり狂ったのでした�... [続きを読む]

受信: 2005年10月17日 (月) 19:57

» 太田裕美 [あかねさんのかぶと虫]
太田裕美さんについては、今までも書きたい機会があったのですが、新人賞受賞年の75年まで待ってました(笑) デビューは74年11月の「雨だれ」で75年デビュー扱い。76年の代表曲(発売は75年12月)の「木綿のハンカチチーフ」をはじめ、作詞・松本隆さん、作曲・筒美京平さんのコンビがずっと手がけた、ある意味ではとても2人に愛されたシンガーでした。78年いっぱい(「振り向けばイエスタデイ」まで)このコンビは継続されます(ただし「失恋魔術師」は吉田拓郎さんの曲)。 松本隆さんの作詞家としてのフォーマット... [続きを読む]

受信: 2005年11月 1日 (火) 00:49

« 国勢調査に便乗 | トップページ | 平松愛理ミニライブ@横浜港南台 »