« 花木佐千子「赤煉瓦コンサート」 | トップページ | フォークコンサート@円山公園 »

2005年10月20日 (木)

「名曲発掘!ジュエル・バラッズ」発売

 さて、ウチで推してきた「名曲発掘!ジュエル・バラッズ」がついに19日、発売の日を迎えまして、Amazonで予約しておいたCDが届きました。
 さっそく開封してみると、なかなかいい出来です。ジャケットは応援サイトで紹介しているとおりなのですが、オビがわかりやすい!(笑)。真っ赤なオビに白文字のタイトルで、文字も大きく目立ちますね、。面白いのは背中にもジャケ写の縮小版がついていること。なんか演歌のCDみたいですが、これで店舗の棚に並んだ状態でもきっと見つけやすいと思います。とにかく鶴田一郎さんのジャケ写が印象的ですので・・・
 で、CDに重みがあるんですよ。軽くない・・・。開けてみるとブックレットが24ページもあって、ジャケ写(表・裏)のイラストカードも2枚封入されているんですね~。

 さっそく一通り聴いてみましたが、本当にこれは良いですよ。「バラードが嫌い」という人は別ですが、自信を持っておすすめできます。ジャケだけみると女性向きですが、男性のかたももちろん感動できます!私も事前に全曲試聴はしていたものの、製品版で通して聴くとやっぱり感動してしまいますもの。あらためて聴くと曲順なんかもよく考えられていて、たとえば「眠り姫」は雨の効果音でフェードアウトするのですが、次曲がイントロなしの「そのあとは雨の中」で「♪歌う雨にまかせて~」と自然につながるのですよ。1曲1曲のクオリティが高く、曲ごとに単独で聴いても素晴らしいのですが、ここは是非通しで聴かれることをおすすめします。

 ということで一押しの作品なんですが、やはり理解していただける方が多いようで、なんと発売当日にしてAmazonが在庫切れと、かなり売れているようです。大ヒット曲が収録されていないことから店頭在庫はあまり期待できない状況(苦笑)であることと合わせて、ちょっと今、入手しずらい状況になっておりますが、新作ですのですぐに在庫は回復すると思われます。どうぞ少々お待ちになって、ゆっくり楽しんでいただければと思います。

|

« 花木佐千子「赤煉瓦コンサート」 | トップページ | フォークコンサート@円山公園 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

MARUさん、イチオシありがとうございます。

帯背中のジャケ写は、山下達郎、竹内まりや夫妻のを見習ったつもりですが、演歌が思い出せれましたか・・うーむ、神園さやか、おそるべし!(?)

「眠り姫」の雨のSE→「そのあとは雨の中」は、狙いました。よくぞ気づいて下さいました。他にもビジュアル、マスタリング、曲順、曲間、トレイ下、仕掛けだらけなので、是非色々とお楽しみください。

投稿: うすいのたかし | 2005年10月20日 (木) 02:25

MARUさん、今晩は。
早速拝聴いたしました。初っ端のみゆきさんが「ドーン」と重く、これは大変かと思いましたが、次の今井さんで一息つくという展開で持ちこたえました。
で、5曲目の亜美さんですが、「あ~、聞いたことある~!」思い出しました。
♪聞こえるでしょう、熱い蒼夜曲(セレナーデ~)♪  うーん、ドラマティックですね。
ところで、亜美、宏美、良美と続けたのは、名前の似た人コーナーでしょうか?
しばらくは、車の中でHeavy Rotationになりそうです。
P.S.私は新星堂の予約で入手でしたが、その店でも、別の新星堂にも店頭には見られませんでした。

投稿: ギムリン | 2005年10月20日 (木) 03:43

■うすいのたかしさん
企画者直々のコメントありがとうございます。ブックレットの終わりにも仕掛けがありましたね。重ねて御礼申し上げます。
オビ背中の縮小ジャケ写はですね、神園さやかさんというよりは中村美律子さんを意識してました(笑)

■ギムリンさん
お聴きいただきありがとうございます。「誕生」は重厚ですね。でも軽やかな楽曲もありますので、通して聴けばそれほどの重苦しさはないかと思います。
曲順はですね、色々仕掛けがありますよ。おっしゃるようにアーティスト名に連続性というか韻を踏ませていたりとか。
(みゆき→美樹→みき)
(浩子→ハコ→ナオコ→美奈子)
どうぞそんな発見もしつつお楽しみください(笑)。

投稿: MARU | 2005年10月20日 (木) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/6480188

この記事へのトラックバック一覧です: 「名曲発掘!ジュエル・バラッズ」発売:

« 花木佐千子「赤煉瓦コンサート」 | トップページ | フォークコンサート@円山公園 »