« 太田裕美コンサート@東京 | トップページ | 10月5日といえば »

2005年10月 3日 (月)

平松愛理ミニライブ@横浜港南台

 きのう10月2日はライブ2本立てで見てきました。

 まずは平松愛理さんのミニライブ。場所は高島屋百貨店港南台店です。14時開始ということで30分前に行ってみたのですが、すでに用意された70席ほどのパイプ椅子は埋まっていて後ろで立ち見することに。その時点では立ち見でも十分スペースに余裕があったのですが、開始時間が迫ると大変な人だかりに・・・椅子席含めて300人ほどはいたのではないでしょうか。
 司会に促されて愛理さん登場。昨日は松坂でコンサートだったそうですが松坂牛を食べそこなったということで残念がってましたね。どうやらその松坂から追いかけてきたコアなファンもいる模様。また気温が高いうえに人ごみや照明もあってか愛理さん「暑い」を連発。「服買ってこようかな。婦人服売り場はどこですか?」なんて言ってました。
 曲は私にはなじみのものばかりでしたが、なんと7月の狭山に続いて「アイスモナカ」が聴けるとは・・。「部屋とYシャツと私」のイメージしかない人が聴くとびっくりする熱い曲ですよね、これは。
 1時間ぐらいのライブを想像していたのですが30分程度で終わり、「16時からは違う内容でやりますのでまた来てくださいね・・・」
 次の予定があるため1回目のライブが終わったら引き上げる予定だったのですが、30分で終わるならということで予定変更、2回目も聴くことに。

 で、2回目で登場した愛理さん、あれっ、服が変わっている!。本当に買い物したそうです(笑)。
 2回目は3曲歌ったところで「じゃあ2曲続けてやりましょか」と言ったものの、5曲目に行こうとして「あれ・・・譜面がない!。えー、急遽、いままで歌った4曲の中からやることになりました」なんていうハプニングも。お客さんの拍手で曲を決めたのですが、こうなるとやはり「部屋とYシャツと私」は強いです(笑)。
 曲数は少なかったですが、個人的には「待ってもいいよ」も聴けて満足。初めて玉川高島屋で聴いて以来好きなんです。ただ、最後にやろうとしていた曲が気になりますねー。流れからすると「マイセレナーデ」とかかなあ。
 
というわけで、次なる目的地へ・・・

☆セットリスト
(1回目)
 あなたのいた夏
 アイスモナカ
 待ってもいいよ
 部屋とYシャツと私

(2回目)
 蒼い芝生
 アイスモナカ
 部屋とYシャツと私
 素敵なルネッサンス
 部屋とYシャツと私

|

« 太田裕美コンサート@東京 | トップページ | 10月5日といえば »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/6226462

この記事へのトラックバック一覧です: 平松愛理ミニライブ@横浜港南台:

« 太田裕美コンサート@東京 | トップページ | 10月5日といえば »