« 熱狂の日・その後 | トップページ | 「全員集合」第2弾はどうでしょう »

2005年5月22日 (日)

作曲家・河合奈保子の再評価

 「河合奈保子はアーティスト」の広報・啓蒙運動に賛同中の当店ですが(具体的に何やってるの?とは聞かないでね・・・苦笑)、ネットで検索中にこんな方を発見。

■「作曲もスゴイ」 ~僕の弾き語り

奈保子さんが作曲した「美・来」について
『こんな良い曲が作れるんですかーーーー!!』
『なんで今まで気付かなかったのかしら!!』

と大変驚いておられます。

 いやあ、こういった方が居られて、記事を書いてくださるというのはとても嬉しいですね。「JEWEL BOX」で気づかれたようですが、こんな形で再評価が進んでいくといいなあ、と思ってブログを読み進めていくと、なんとこの方、まだ16歳にもなってないというじゃありませんか!。読んでるこっちが驚いてしまいました。どう考えても全盛期を知らない後追いですよね。余分な先入観が無い分、新鮮な目で評価できるという面もあるのかもしれませんが。
 こうして当時を知らないと思われる若い方にも音楽性が正当に評価されるって、やっぱり奈保子さんの実力なんだなあとあらためて思うのでした。

 なお、「良い曲」と感じるのは人それぞれ違うと思います。ご紹介した方はアップテンポの曲がお好みのようですが、自作曲についてはシングルA/B面だと割りに少ないので「JEWEL BOX 2」や「あ~る盤」にてアルバム曲に触れていただければさらに堪能いただけるかと。私の好みは強いて言うとバラード寄りですが(^^;

|

« 熱狂の日・その後 | トップページ | 「全員集合」第2弾はどうでしょう »

河合奈保子」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/4233166

この記事へのトラックバック一覧です: 作曲家・河合奈保子の再評価:

« 熱狂の日・その後 | トップページ | 「全員集合」第2弾はどうでしょう »