« 今年もよろしくお願いします | トップページ | ザ・ベストテン公式データブック »

2005年1月 4日 (火)

年末特番総決算

 何かタイトルが大げさですが(^^;
 河合奈保子さんの映像が出るかどうかファンが気をもむ(笑)テレビの年末特番の結果をおさらいしてみます。

特集NHK歌謡コンサート「もう一度見たい紅白名場面」
 (21日・NHK総合)
 もう一度見たい場面はファン的にいくつもあるのですが(笑)、残念ながら奈保子さんの映像は出ませんでしたね。

あなたが選ぶ思い出の紅白・感動の紅白
 (29日・NHK衛星第2)
 81年の「スマイル・フォー・ミー」を歌う奈保子さんが出ました(^^)。これで一応21日の分は帳消しかな?紅白歌合戦の舞台と同じNHKホールでの大怪我から復帰してすぐ、しかも初出場ということで、まさに「思い出・感動」のシーンですから、ある意味選ればれるのも当然のような気がしないでもありませんが、ご覧になった方はどのように感じましたか?わたくし的には、司会の黒柳徹子さんのコメントも聞きたかったな(これとセットだと感動もひとしおでしょう、やっぱり・・・)という思いと、できれば衛星ではなく地上波のほうで流れたならもっと良かったなあと思ってしまうのですが、これは贅沢というものでしょうか。
 それにしても、初出場かつ復帰直後でコルセット装着中ということを感じさせない、奈保子スマイルのまぶしいはつらつとしたステージでしたねえ。歌唱もとても安定しているし、堂々としたもんです。

ザ・ベストテン2004
 (30日・TBS/毎日系)
 「望み薄」という事前の予想が当たってしまい奈保子さんの映像は出ず残念でした。ただ、これは賛否あるかと思いますが番組の構成としては2003年よりはましだったかなと感じます。2003年は芸人を交えた余興のコーナーが随分長かったり、当時の番組に出演していない今活躍中の歌手に時間を割いたりという点がわたくし的には納得いかなかったので・・・。出演者の顔ぶれも比較的良かったのではないかなあと。
 もっとも、この路線はすぐ行き詰まるような気もします。出演者の中には2003年と同じ顔ぶれの方も結構いるわけで、「出てくる方はいつも同じ」となってしまったら不満が高まるでしょう。せっかくの特番なのですから、普段なかなかお目にかかれない方を見たい、と思うのが一般視聴者の人情ではないかと思うのですが・・・。そうなると、生出演が無理なら当時の映像で、という路線に行きつくのでは、いや行ってほしい、と思ってしまうわけです。公式ブックも発売されましたが、当時の視聴者はデータの羅列より当時の映像を望んでいるのではないかと思うのですが、どんなもんでしょう。

輝く日本レコード大賞
 (31日・TBS/毎日系)
 毎年「レコ大の歴史」みたいな感じで過去映像を振り返るコーナーが少しあるのですが、奈保子さんは出ませんでしたねえ。2003年は「けんかをやめて」(82年金賞)が出たのですが。

・・・とまあこんな感じでした。さて今年はどうなるでしょう。

|

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | ザ・ベストテン公式データブック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/2457684

この記事へのトラックバック一覧です: 年末特番総決算:

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | ザ・ベストテン公式データブック »