« テレビ放映の影響力 | トップページ | 誕生日 »

2004年3月16日 (火)

久しぶりに東京で音源を

 きょう16日は、奈保子さんが「西城秀樹の弟・妹コンテスト」の決勝大会で優勝した日。つまりデビューを決めた記念日ですね。だからというわけではないのですが、東京出張のついでに音源を収集してきました。
 例によって神田神保町界隈で手に入れたのは「Masterpieces」「NAOKO THANKSGIVING PARTY」そして「さよなら物語」。さよなら物語はLPですが他はCDです。もちろんすべて中古。
 MasterpiecesはJEWEL BOX2を持っているとほとんど意味はないのですが、BOX2に「静かの海」が収録されていないのが気になってしまいまして・・・。
 NAOKO THANKSGIVING PARTYもJEWEL BOX2やPURE MOMENTSにいくつか収録されているし、2枚組の割りには収録曲が少なくて割高なのですが、やはりライブ音源はすべて持っておきたいということで手を伸ばしてしまいました。
 さよなら物語はあ~る盤で入手済み。でもジャケットがいいのと5周年記念盤vol3だしということで買ってしまった次第。

 さらに、奈保子さん以外のものとして、来生たかおさんの「By My Side」(LP)、尾崎亜美さんの「ピア ノアール」「アミフォニック」「HOT BABY」(ここまで新品CD)、「Air Kiss」「MIND DROPS」(LP)も手に入れました。お二人とも奈保子さん繋がりですが、コンサートに行って以来、亜美さんの比重が高くなってきたのは確かです。あ、でも本業?はあくまで奈保子さんですから・・・そこはご安心ください>ファンの皆様

 ちょっと散財気味ですが、「UNバランス」の歌詞じゃないけど何かがブレーキを外しにかかっているんでしょう(笑)。
 全部聴くまでそれなりの期間が必要でしょうから、その間充分楽しめそうです。

|

« テレビ放映の影響力 | トップページ | 誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/304980

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに東京で音源を:

« テレビ放映の影響力 | トップページ | 誕生日 »