« 個人サイトの音楽著作物使用 | トップページ | ミニアンケート雑感 »

2004年1月13日 (火)

奈保子さんの扱われ方に異議あり

ピースケさんからのお便りを読んで、マスターも思うところがあるので少し長くなりますが触れてみます。

『「河合奈保子」をキーワード検索した時の唖然とした記憶』
『今でいうグラビアアイドル的、あるいはそれ以下の扱いをするページが殆ど』

 ~ピースケさんのお便りから(本館「お便り広場」参照)

ネットの個人サイトはまさにおっしゃるとおり。
個人以外のサイトや、マスコミでの扱いも、如何なものかと思うことしきり

『80年代を語る上で絶対に欠かすことのできない爆乳アイドル』
 ~Yahoo! ミュージックの河合奈保子プロフィールの書き出し部分

『元祖巨乳アイドル、河合奈保子が復活!豪華CDボックス発売決定』
 ~ZAKZAKエンターテインメントニュース見出し
『元祖巨乳アイドルの河合奈保子がDVDボックス発売』
 ~サンケイスポーツ見出し
 ※上記2点は河合奈保子音楽夜話日誌ニュースダイジェストより

どうしてこうも「胸」ばかりなのか。。。もちろん、奈保子さんのビジュアル面の魅力もすばらしいですし、胸が豊かだったのも事実(あくまで当時としてはですが。今なら大騒ぎするほどのものではないと思う)。それをきっかけに興味をもたれて歌手・作曲家としてのすばらしさに気づいてくれれば救われますが、こういう伝え方ばかりでは当時のことを何も知らない若い方は「なんだ昔のグラビアアイドルか・・・」としか思ってくれないでしょうね。これほど歌に真剣に向き合い、きちんと実績を出したアイドル出身のアーティストもいないというのに。。。

そういう意味では、我々のようなファンサイトも少し工夫しなければならないのかなあ、なんて思ったりもします。今の個人サイトは、いわゆる画像サイトと当店のようなテキストベースの音楽サイトに2極化しており、画像しか見ない人に歌唱・楽曲のすばらしさをわかってもらえる状況とは言い難いわけです。かといって当店で画像を扱うにはクリアしなければならないことが多くて無理なんですが・・・このもどかしさ、どうにかならないものでしょうか。
そう考えると、DVD-BOX「PURE MOMENTS」は音楽・ビジュアル両面の魅力がわかるすばらしい商品です。いま偉そうなこと言ってるマスターも、ファンになった直接のきっかけはコレでしたから。。。

あ、そうそう、Yahoo!ミュージックを引き合いに出してしまいましたが、あのプロフィールは書き出しを除けばほぼ正しい認識なんですよね。いちおうフォローしておかないと・・・

『同年代の女性歌手の中でも抜群の歌唱力を誇っていた彼女だが、86年のアルバム『スカーレット』以降はほぼ全曲を作曲するという、およそアイドルとしては考えられぬ類稀なるアーティスト性を発揮。』

ほんと、後半部分が良いだけに、書き出しだけが残念です・・・

|

« 個人サイトの音楽著作物使用 | トップページ | ミニアンケート雑感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

河合奈保子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/96270

この記事へのトラックバック一覧です: 奈保子さんの扱われ方に異議あり:

» アイドルとしての功罪 [音楽夜話日誌 - wordpress]
奈保子さんネットでの扱われ方はアイドルとしての芸能活動がもたらした必然の結果ですが・・ [続きを読む]

受信: 2004年1月14日 (水) 02:10

» グラビアアイドルの30年史で・・ [音楽夜話日誌 - wordpress]
渦中の奈保子さん(!)がフジテレビ「爆笑おすピー問題!」の 「グラビアアイドルの30年史」で取り上げられました。 [続きを読む]

受信: 2004年1月15日 (木) 03:41

» 1980年デビュー女性アイドルプロジェクト一覧 [音楽夜話日誌]
デビュー曲がもう少し違う方向性を持った作品になっいてもアイドルとして同程度の成功はできた  というピースケさんのコメントを受けて、 ”1980年デビュー女性アイドルプロジェクト”への所感をまとめてみました [続きを読む]

受信: 2004年1月18日 (日) 09:35

« 個人サイトの音楽著作物使用 | トップページ | ミニアンケート雑感 »