« アナログの極致 | トップページ | 今はやりの言葉が17年前に・・・ »

2003年12月24日 (水)

世間はクリスマス・イブ

 今日はクリスマス・イブ。といってマスターは特別なにがあるわけでもなく、いつもどおり仕事して帰ってくるだけですね。淋しいんじゃないの、といわれればそうかもしれないですけど、そんなときは「自分は信者じゃないもん」と言うことにしてます。12月25日より4月8日を大切にしなきゃ(笑)
 それにしても、なぜイブなんだろう。これって洋の東西を問わないことみたいでして、我が日本国でも京都・祇園祭のメイン行事とされる「山鉾巡行」よりも、その前日の「宵山」のほうが遥かに盛り上がったり、大阪・天神祭も宵宮が盛り上がったりするわけです。どなたかご存知のかたいらっしゃいますか?
 ま、そうはいいつつ、今日は仕事から帰ってきたら、奈保子さんのアルバム「スカーレット」でも聴いて過ごそうかと思います。(ヘミングウェイのダンスホール~CHRISTMAS MEMORIES~が収録されてますので・・・)

|

« アナログの極致 | トップページ | 今はやりの言葉が17年前に・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/45693

この記事へのトラックバック一覧です: 世間はクリスマス・イブ:

» 河合奈保子さんのクリスマスソング [ongaku-yawa - wordpress]
確かヘミングウェイのダンスホール〜CHRISTMAS MEMORIES〜ってアルバム発表のかなり前から出来ていて もっとクリスマスソング色の強い作品だった気がします [続きを読む]

受信: 2004年12月15日 (水) 01:48

« アナログの極致 | トップページ | 今はやりの言葉が17年前に・・・ »