« 仮開店から1ヶ月 | トップページ | 水戸黄門 »

2003年12月10日 (水)

J'sポップスの巨人たち 第2弾  なんですが・・・・

 11月20日の雑記帖でブルボンさんのCDつきお菓子「J'sポップスの巨人たち」の話題を取り上げましたが、早くもその第2弾が登場するそうです。
 第1弾は「フォーク/ニューミュージック黄金時代編」でしたが、今度は「80'sポップス編」。
一瞬、おっと思いましたが、ラインナップはチェッカーズ、レベッカ、中村あゆみ、杉山清貴&オメガトライブ、中森明菜、一風堂、TM NETWORK、尾崎亜美、本田美奈子・・・ということで奈保子さんはありませんでした。
 メーカーいわく「本企画は、1982年?1988年の大ヒット曲に焦点を絞り、現在20歳代後半?30歳代の消費者にターゲットを当てています」ということなんですが、この基準では奈保子さんは入らないのかなあ・・・前回の雑記帖では、奈保子さんが対象になったら複雑な気分、なんて書きましたけど、入らないとそれなりに複雑な気分です(笑) レコード会社がコロムビアという点も不利なのかもしれませんが。まあ、対象にならなかった歌手のほうが圧倒的に多いので(松田聖子さえない)、とやかく言うほどのものではないのかもしれませんね。

 ところで、尾崎亜美さんの収録曲は「オリビアを聴きながら」と「天使のウィンク」なんですが、「オリビア・・・」は70年代ですよねえ。なんたって79年12月に奈保子さんが西条秀樹の妹コンテストの応募の際に送ったデモテープに吹き込んだのが「オリビア・・・」だったのですから。。。ブルボンさん、わかってますか?

<参考>ブルボンHP http://www.bourbon.co.jp/

|

« 仮開店から1ヶ月 | トップページ | 水戸黄門 »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7234/36715

この記事へのトラックバック一覧です: J'sポップスの巨人たち 第2弾  なんですが・・・・:

» ブログをスタート [裏河合奈保子音楽夜話]
祝・TEAROOM ☆ NAOKO 別館 雑記帖 ということで、うちの日誌からトラックバックが効くのか試してみます。 ところで、筒美京平先生の・・・・ [続きを読む]

受信: 2003年12月25日 (木) 21:00

» 一風堂@銀座 [negitaku.org@らーめん]
銀座の一風堂でラーメンと限定メニューを食べてきました。 [続きを読む]

受信: 2004年1月25日 (日) 00:18

» オムニバス盤に欠かせない [ongaku-yawa - wordpress]
オムニバス盤に欠かせない作曲家といえば筒美京平先生 [続きを読む]

受信: 2004年10月29日 (金) 23:44

« 仮開店から1ヶ月 | トップページ | 水戸黄門 »